ものづくりノート

すたじおKoki'oの仕事人、「のり」のブログへようこそ。グラフィックデザイナー、ハンドメイド洋服作家、初心者ウクレレの先生です。

ハイビスカス一番花2017

更新するの遅いわー。

2017年ハイビスカス一番花の写真
(クリックで画像拡大)

7月1日のことでした。例年並み。
それにしても毎年毎年、よく同じ時期に咲くもんですな。

現在は花を咲かせ終えて、すっかり緑のみ。
次の開花は、夏の終わりごろから秋ですねー。
真夏には咲きません。めちゃくちゃ暑いのはキライなんですよ、ハイビスカスって。

あ、忘れてた。
肥料やらないといかん。。。

ところで、今年は面白いことになりました。
なーんと一卵性双生児なお花が開花!
あんなことも起きるのですね、知らんかった。

PageTop

9月より、カフェ・シューエで出品!

ハンドメイド作家の出品棚を借りることにしました!

カフェ・シューエのロゴ
カフェ・シューエ
(つくば市高野台)

空きの順番待ちだったところ、先日7月29日に空き予定の連絡あり。
昨日7月31日にカフェを訪問、1棚予約。

ここでは、小物やバッグ等を販売する予定です。
共同活動者の「と」さんは、リボンレイの技術でつくったストラップなどを販売。
ショップカードや服の写真等も置き、「知ってもらう」活動にも役立てる予定。

9月1日、スタートでーす。
よろしくお願いします。

PageTop

裾をひもで絞るブラウス

なかなかによろしい。

ブラウスの写真01 前スタイル
(クリックで画像拡大)

最近は、大きめの服をゆったり着るのが流行中。
しかしMサイズの人には、ちょっと大きい感じもあるが・・・。


ブラウスの写真02 横スタイル
(クリックで画像拡大)


ブラウスの写真03 後スタイル
(クリックで画像拡大)

着丈のせいか?
あと5㎝ほど短い方が、身長156㎝程度の人にはバランス良いかも。


ブラウスの写真04 襟元
(クリックで画像拡大)

バイアステープ仕上げ。
だんだん上手になってきた。
慣れれば、イージーな始末方法である。


ブラウスの写真05 袖部分
(クリックで画像拡大)

袖口はカフス。
折り返して長さを調整可。


ブラウスの写真06 ドローコード部分
(クリックで画像拡大)

ドローコード(ひも)。
こういう細かい小物類がキラリと光る。
(こさえるのはめんどくさいが)


PageTop

サルエル風パンツ、試作できた

汗だくで描いたサルエル風パンツの製図、実際に縫ってみました。
もちろん、縫製作業だって汗まみれ。

だけど、

サルエル風パンツ01 前スタイル
(クリックで画像拡大)

できたお品物は涼しげだぞ〜〜〜〜〜♪


サルエル風パンツ02 横スタイル
(クリックで画像拡大)

横からのスタイル。
ちなみにブラウスは、昨年の夏に作ったもの。
素材は綿の楊柳ようりゅうで、これまた涼しげ。


サルエル風パンツ03 後ろスタイル
(クリックで画像拡大)

下膨れなパンツの裾であります。
この膨らみを上の方にするか下の方にするかで、ずいぶん印象が変わりますが、今回はこれでよろしいですかな。
何より私が気に入っている!!

この生地、かなりのワケあり品でした。
インド綿のサッカーですが、織りの不良箇所だらけで。
さすがにこれは、店側も了承して買えよというスタンスでしょうから、いちいち広げて検品しまくりました。
そうやって買ってきたもので、しめて300円。へっ(笑)

まっ、試作にはもってこい。パジャマにでもしようと思っていたのですが。

仕上がったら、それなりに良い感じになっちゃったじゃん!
やっぱり外着にします。

だがしかし。
洗ったら色落ちしそうな悪寒 (-_-:)(-_-:)(-_-:)

PageTop

製図しております

新しいデザインの製図を描いてます。
サルエル風パンツです。ダボンダボン。

描きかけ<br />の製図の写真

要領が悪くて描いては消してばかりです。何とかならんか?

服を1着作るにはそれなりの手間ヒマがかかるけど、それが楽しいんです、私。

しかし、暑いね。
暑いけど、うちはエアコンはかけてないわよ。
窓全開、玄関ガバッと開けて暖簾をかけ昭和な風情丸出しよ。
アイスキャンデーうんめぇ〜〜!

PageTop