FC2ブログ

ものづくりノート

すたじおKoki'o(すたじおこきお)の仕事人、「のり」のブログへようこそ。グラフィックデザイナー、ハンドメイド洋服作家、初心者ウクレレの先生です。

9月23日、24日。
HMBアウトドアクラブ主催、りんりんRd. カフェキャンプサイクリングに参加しました。

古民家カフェの前にて出発前の集合写真
(写真:HMBアウトドアクラブ、クリックで画像拡大)

サイクリング中の写真は、HMBアウトドアクラブのブログを見ていただくとして、私は補足写真を。


タイのタクシー、トゥクトゥク
(クリックで画像拡大)

真壁の旅人Cafe TOY BOXにあるタイのタクシー、トゥクトゥク!


トゥクトゥクに試乗してみた
(クリックで画像拡大)

そして、試乗。


キャンプの夜は・・・

カフェキャンプの夜の風景
(写真:HMBアウトドアクラブ、クリックで画像拡大)

みんなでバーベキュー!


みんなで乾杯

乾杯!


バーベキューの様子

まったり。


ベースキャンプのFarmal Cafe。その内部は・・・

1階、男子部屋
(クリックで画像拡大)

1階、男子部屋。ワイルドに山小屋風(実は改装が終わっていない)。


2階、女子部屋
(クリックで画像拡大)

2階、女子部屋。カフェらしいお洒落部屋(ある意味、普通)。


= = = = =
翌朝!

朝食
(クリックで画像拡大)

おにぎりと豚汁の朝食!


カフェにはヤギがいます
(クリックで画像拡大)

子ヤギが住むカフェ。


カフェ4のハンバーグ
(クリックで画像拡大)

うまいハンバーグが食べられるCafe4

とまあ、盛りだくさん。楽しい2日間でした。
アウトドア好きな人々は、みんな明るくて良いですね〜。

PageTop
セミフレアスカートの製作を始めました。

スカート・デザイン検討時の机の上

今回はウエスト部分をゴムギャザーにし、ヒップ93cm程度の人にまで対応させます。

シンプルなデザインながらも、考え始めるとキリがありません。
ポケットのデザインで試行錯誤。

生地の裁断後、安全ピンを使って仮縫い。

仮縫いしたセミフレアスカート
(クリックで画像拡大)

ウエストが細いと綺麗な台形になるねー。
私が試着したら、足さばきの良いただのタイトスカートでしたけど orz

生地はゴブラン織り。プリントではなく織りでこの柄を出しているので、とにかくゴージャス!!
裁断前の生地を腰に巻いてみましたが、ドレスにすれば見栄えするだろうなぁ・・・と。

しかし、みるみるうちに縫い代がほつれてきます。
このまま作業していたら、全部糸になりそうな勢い。
速攻、ロックミシンで端を処理しました。

PageTop
話題の映画を見て来ました~。

「カメラを止めるな!」のアイキャッチ画像

田舎の小さなシネコンでも上映されるほどの超話題作
口コミでどんどん広がっただけあって本当に面白い。あっという間の1時半でした。
もう一度劇場に足を運んでも良いくらいです。

ここでネタはバラしません。ぜひ見に行って。
この辺だと、シネマサンシャイン土浦(イオンモール土浦)、USシネマ(イオンモールつくば)で上映中。

だけど、イオンシネマ下妻(イオンモール下妻)なら、毎週月曜がハッピーマンデー
1,100円で見られてお得よ〜(回し者か)。

PageTop
1世代前の後ろ側ディレーラー(変速機)RD-4601-SS(10速、対応歯数30Tまで)。
欲しかったシルバーモデルよ(現行モデルは黒しかない)。

シマノ ティアグラRD4601の箱入り実物

たまたまヨドバシの通販で最後の1個が買えたー。
2,940円。ポイント使って2,000円! やすぅ。

通勤車に高価な部品(例えばマイクロシフト)は使いたくなかったので、手に入って良かった。
しかし、前ディレーラーはどうするか。
現行品で大丈夫かねぇ。。。

PageTop
今月の営業日は、第2土曜日に変更します。
お間違えのないよう、よろしくお願いいたします。

営業日:9月8日(土)
営業時間:13時〜18時

すたじおKoki’oイメージ写真

すたじおKoki'oは、毎月第4土曜日営業!
手作りハワイアン雑貨、洋服の販売
ウクレレ教室とリボンレイ教室

PageTop
書き込みたくさんの次期通勤自転車オーダーシート
(クリックで画像拡大)

3年くらい前の雑談で、「MTBブームの頃のオーバーサイズのパイプとラグがあるよ」という話がありまして。
面白そう、じゃあ丈夫な通勤自転車(兼、キャンピング寄りのランドナー)を作ろうと、材料を取り置きしてもらったのです。

設計中に自分自身の大きな環境変化でオーダーどころではなくなり、ほとんど中断したまま早2年。
やっと本格的に再開しようと思いました。

昨日の9月2日、Pieにて部品選定の打ち合わせ。

相変わらず自分の体格のせいで問題山積です。
当初、ダイヤモンド型で設計してもらいましたが、ヘッド部分の高さが取れず上下のラグがぶつかることがわかり、やむなくスタッガード型に変更しました。

そうしたら、予定していたカンチブレーキのブレーキワイヤーの取り回しが醜くなると気づき、Vブレーキへ変更せざるを得なくなり。

Vブレーキに変更するとなったら、今度はドロップハンドル用ブレーキレバーで正常にブレーキが引けるのか?が不安要素になり。

もう一筋縄ではいきません。
ボトルケージ台座を3つ付けたいという希望も、前三角のクリアランスがないのでどうしたものか・・・。
(シートチューブには付けず、トップチューブの上下に2つ付ける{図面画像参照}ことで解決させました)

あまりにも次から次へと懸案ごとがわいてくるので、もううんざり。
3時間くらい、あーだこーだしたにも関わらず、
発注!まで至らず


ただただ疲れました。

今度の子は、ほぼオール・シマノ105で組んだ黄色Pie号(こちらの記事)に比べ、なんと難産なことか。

PageTop