ものづくりノート

仕事人、「のり」のブログへようこそ。グラフィックデザイナー、ハンドメイド洋服作家、初心者ウクレレの先生をやってます。

ハッピーセット

マクドナルドのハッピーセットなるものを、生まれて初めて買う。

ハッピーセット

ウルトラマンのおもちゃ欲しさに!!!
(おもちゃの話は、後でね)

で、改めて感じたのだが、
マクドナルドだけの食事は、やっぱダメでしょってこと。

野菜の「や」の字もないのは想像ついたから、買ってくる前にサラダをたくさん作っておいた。
それを一緒に食べて、ああ、食べたという気になる。

同じことは、ビッグブレックファストでも言えていて、、、

ビッグブレックファスト

そこそこのボリュームは認めるものの、何だこの炭水化物と油のオンパレードは
グリーンが、どこにもない。
味も濃かった。マクドのハンバーガーパティが、あんなに塩辛い物とは知らなかった

この朝食は、ハワイ滞在中を思い出させた。
どこのドライブインやレストランに行っても、セットメニューは茶色くて黄色くて・・・以上、ってな感じ。
ホントーーーに、グリーンがない。呆れるほど。
野菜が食べたきゃ、サラダを別にオーダーしなければならないのだ。
いや、そんな食事もたまにはアリだが・・・毎日は、とても無理。
いくらハワイ好きとは言っても、あの貧困な食文化(ハワイの昔はどうであれ、今はアメリカなのだ)だけは、いただけない。


先日、食べたばかりのフレッシュネスバーガーを思い出す。

フレッシュネスバーガー

パンも具も、ふかふか。
間に挟まっているグリーンも、大きくて綺麗。

もちろん、これで野菜食べましたとはとても言えないが、やっぱり違うじゃん。
ハンバーガーの間に、1枚のレタスを入れる。
この行為が、食に対する思想の違い、文化の違いではないだろうか。

PageTop

しりしりに驚いたさぁ〜!!

昨夜の夕食にて、さっそくしりしり器を使用。

しりしり01

なんじゃあ!? このお手軽っぷりは!
人参1本分のささがきが、こんなにあっけなくできてしまうなんて。

そして、人参しりしりを作る。

しりしり02

うんま〜!!
こんなに美味なのかい、しりしりって。

このささがきの仕上がりが、包丁でやったのとまるで違うのだよ。
まさに、ふわっふわっ。
削られた面が鋭利にならないで、適度にギザギザしているためだろう。
口に入れた時の独自の食感と、調味料の絡み(と言っても、塩・こしょうのみ)が素晴らしい。

これは、いくらでも食べられてしまう。
野菜の旨味を味わえる沖縄料理の真骨頂だ。

やばい。これは毎日でも、しりしりするど。

PageTop

カルフールのマカロン

10月からフランスに滞在していた母が、昨日帰国しました。

お土産は、カマンベールチーズやお菓子。
全てスーパーで買って来たものです。

カルフールのマカロン

マカロン。
洋菓子店では、結構なお値段じゃないですか。

本場フランスでも、安くないらしいのです。
スーパーにあるのが最安とのこと。
(それでも5.95ユーロする)
これはカルフールで買ったもの。

食べてみたら、、、これで十分!
とゆーか、むしろ今まで食べた中で、一番おいしいんですわー。
すでに1人で、4つ食べちゃいましたよ。

うーむ。コストコのクリスマスケーキにしろ、カルフールのマカロンにしろ、
私に高級品は、必要ないってことですかあ (◎_◎)

PageTop

コストコのクリスマスケーキ2013

今年のクリスマスケーキは、コストコで予約しました。

コストコのケーキ01

大きさ比較のため、5号(直径15cm)のアップルパイを置いてみました。
洋菓子店でホールケーキと言えば、普通このサイズ辺りでしょう。
それに比べ、コストコのケーキのデカいこと!直径24cmです。
これで2,980円だから、どれだけ安いことか。。。


コストコのケーキ02

切り分けるのも大変です。
包丁よりも刃渡りが長い、パン切りナイフを使いました。


コストコのケーキ03

スポンジ台は3段になっていて、間にはイチゴのムースが挟まれています。
これがなかなか美味しい。
種のプチプチした食感、ちゃんとイチゴを潰して入れてあるのが分かります。

スポンジのきめは荒め。
生クリームは植物性ホイップのようです。日本人好みの甘さです。

決して洗練された品ではありません。どちらかというとホームメイド的。
昔、母が焼いてくれたケーキの食感と似ていました。
懐かしいというか・・・素朴な感じです。

正直、この大きさでこの値段だし、期待していなかったのですが。
良い意味で期待を裏切ってくれました。
私は、けっこう好きです。


コストコのケーキ04

冷蔵庫を占領する巨大ケーキ。
あちこちの棚を外さないと入りませんでした。

少しずつ食べていますが・・・減っていかず(汗)

PageTop

すたみな太郎に行ってきた。

相方のお気に入り、すたみな太郎
昨日は、RITOの「と」さんと行ってきた。



焼肉を含む食べ放題の店。
とくに昼間のランチは、コスパ爆裂だと思う。

詳しくは、サイトを見ていただくとして。
調理体験的メニューが面白い(ま、要するにセルフサービスだけども)。

わた菓子、初製作!



てーか、わた菓子を自分で作って食べられる所は、ここくらいじゃないかねぇ。

今回の体験で、わた状になったザラメ砂糖を巻き取るのが、意外に難しいことが分かった。
やってみなくちゃ、分からない。



小さいお玉1杯分のザラメで、大量の収穫!
(こりゃ、利益も大きいかも?)

今後は屋台のわた菓子屋さんを、尊敬の眼差しで見ることになろう。

PageTop