ものづくりノート

仕事人、「のり」のブログへようこそ。グラフィックデザイナー、ハンドメイド洋服作家、初心者ウクレレの先生をやってます。

「人は変えられない、自分を変えろ」とは?

先週、RITOの「と」さんと話をしていて、出た話題である。

例えば、身近な人が常にマイナス思考で、どうにかならんかと思いながら生活していたとする。
しかし相手のことを、そのように考えている時点で自分の負けである。

つまりその時点で、自分は相手に呑まれている
既に自分も、マイナススパイラルにハマっている状態なのだ。
気がつかないうちに自分の精神が侵食され、つまらぬ人間になっているわけ。
人を変えたいはずが自分が変わってしまっている。それも自分の望んでいない方向に。

相手じゃない、自分を変えるんだよ。とどのつまりは、



殴り書きをしてみた。わかるだろうか?
まず、自分の気持ち、ビジョンを優先して行動する。
その時に、相手のことを考える必要はない
常に自分を優先に。
そうすれば、自分自身の勢力が強まる。
すると、今度は相手が「私の勢力」に呑まれていく
こうなったら、めっけ物。

人を変えようとするな、自分を変えよ。

というのは、そういうことだったのだ。
難しく考えることはなかったんだね!
独りで考えても、思いつかなかったのにな。
鈍才も2人集まれば、文殊の知恵であります。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する