ものづくりノート

仕事人、「のり」のブログへようこそ。グラフィックデザイナー、ハンドメイド洋服作家、初心者ウクレレの先生をやってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

黄色Pieのクランク交換

シルバーウィークの5連休、みなさん、どうされたかな?
私はソロ・キャンプにでも出かけるつもりが後手後手になり、結局は行かずじまい。

はー、あんなにお天気良かったのに、何やってたんだろー?

・・・と後悔したくないから、何かやった事実 を残さねばならぬ。
9月20日、先日購入したクランクセット(記事こちら)を、黄色Pieに取付けることにした。

黄色Pieクランク交換01

新車の時に入れたのは、スギノ ALPINA II-7000 D/D
クランク長は、165mmよん。
これを、下にあるスギノ OX801D Compact Plus+ 160mmに交換する。

元のに比べ、クランク長がほんのちょっと短くて、チェーンリングが小さくなっているのがお分かりいただけるだろうか?


黄色Pieクランク交換02

まずは、セットの中に入っているボトルブラケット(MB608-2)(以下、BB)に交換・・・

いざ、クランクを取付けようとしたところ、恐ろしく固くて入らない
何じゃ?これ。

無理矢理突っ込むように取付ければ、今度は力を込めて引っ張らないと外れない。
私1人で作業するとしたら、フレームを踏みつけるか何かして押さえつけないと外せないほど固い。

クランクを無理矢理取付けた後、金輪際外れなくなったら・・・と思うと、怖くなった。
ひとまず、このBBは使用しないで、後でスギノに問い合わせることにする。


一旦外したALPINA II-7000のBBを再び取り付け、代用。


黄色Pieクランク交換03
(クリックで画像拡大)

こんな感じ。
チェーンリングの小型化(大ギア46T→44T)に伴い、フロント・ディレーラーも数ミリ下げた。
すると、もれなく調整する必要ありで、まー、めんどくさい。

本当はチェーンも2リンク分短くすべきだが、今は保留。
この長さでも変速に支障が出ていないので、しばらく試走を続け、ギア比に納得したところで切ることにしよう。

ただ・・・なんか「脚」が太くなったよな〜。
この今風なマッチョ感が、なんとなーく気に入らん
まぁ元がクラシックな部品構成でもないから、ヘンテコではないと思うが・・・。

しかし姿はともかく、実用的な効果は絶大
クルクル回すペダリングがやり易い。
大ギアも回しやすい。

注目すべきは登り坂だろう。
非常に楽に登れるようになった。
買い物ついでに50kmほど走ってみたが、その範囲でヒーヒー言って登る坂はなくなった気がする。

ま、奥久慈の山中にでも行ったら、わからんが。。。


さて、後日。スギノに問い合わせた。
どうも、このBBのシルバーモデルに不良が出ている様子である。
確認のため、メーカーに現物を送ることになった。

さらに、このOXシリーズのクランクの一部に、リコールが出ていることを付け加えておく。
詳細は、スギノのサイト(こちら)にあるので、同型のクランクをご使用の方は確認していただきたい。

ちなみに私のクランクは対象製品ではなかったが、皮肉にもBBに問題があったわけだ。


【その後】
9月26日、BBをメーカーに送る。
荷物が到着したその日のうちに修理完了、こちらへ発送したとの連絡が届いた。
修理内容は、勘合部の黒い樹脂部材の交換。
ロットのバラツキにより、嵌め合いのキツイものがあったとのこと。

うーん、このロットのばらつきってのに出くわすのは、正直勘弁して欲しいわー。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

新品ですね!

チェーンの延びは大丈夫かな?クランクリングも新品に替えると歯飛びが起こる事もあるからタイミングよく交換した方が良いかもしれませんね。

アルファ | URL | 2015-09-26(Sat)10:35 [編集]


今のところ・・・

大丈夫みたいです。それほど乗ってないからでしょうかねぇ。
違和感出てきたら、考えます。

のり | URL | 2015-09-28(Mon)10:23 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。