ものづくりノート

すたじおKoki'oの仕事人、「のり」のブログへようこそ。グラフィックデザイナー、ハンドメイド洋服作家、初心者ウクレレの先生です。

八千代グリーンビレッジでキャンプ!(その2)

朝、4時。
テントに雨が当たる音で目が覚めました。えっ!?

八千代GVキャンプ08 雨のキャンプ場

予報では、この土日は晴れと言っていたのに・・・。
どうやら、こちらに到着してから予報が変わったらしい。
やられた。

ひときわ小さい黄色いテントが 「我が家」。

八千代GVキャンプ09 「我が家」

キャンプ場には大きなテントとタープ、豪華な道具一式で陣取るファミリーキャンパーたちが必ずいます。
その隣に私らのような者がテントを張ると・・・良く言えば 清貧悪く言えば 粗末、ってことに (^_^;)


八千代GVキャンプ10 とりあえずの朝食

大木の下に駐輪した自転車。多少の雨は避けられますが、長い時間経てば影響が出てくるわけで・・・緊急用の銀色シートをかけました。
持ってきて正解。

朝食は「とりあえず」パンを食べます。
コーヒーだけはしっかり淹れて


八千代GVキャンプ11 朝からラーメンを食べる相方

相方は、この場に来ても ラーメン!!
いつもと違うのは、A-coopのカップラーメンを食べていること。つまりJAブランド!


八千代GVキャンプ12 ラーメン中

まあ、林間地のおかげで雨を避けられましたね。
雨は昼前までという予報どおり、午前8時ごろには止みました。

食事が終われば撤収の準備。
1泊2日のキャンプは慌ただしい。

撤収をせず、のんびりと残るキャンパーたちがいました。
多分、デイキャンプで引き続き午後5時まで滞在するのでしょう。
その手があったか!と羨ましく思いつつ・・・

憩遊館の売店でこんもりと野菜を買って、帰宅の途へ。


八千代GVキャンプ13 宗道駅前にて
(クリックで画像拡大)

途中の関東鉄道常総線 宗道駅で休憩。
駅向かいのタクシー会社のおじちゃんに声をかけられました。
やっぱりトレーラーが珍しいようで。

そんなこんなで、帰宅は午後2時半ころ。
近場でも十分旅をした気分になりました。
リーズナブルだしね〜。

今度はどこに行こうかな?

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する