ものづくりノート

仕事人、「のり」のブログへようこそ。グラフィックデザイナー、ハンドメイド洋服作家、初心者ウクレレの先生をやってます。

そして、自転車を借りてきた

Pie製24インチWO小径車。

ピエ 24インチ小径車
(クリックで画像拡大)

相方は小径車好き。
2008年、初代Brunoに一目惚れし、初めてのスポーツ車として迎え入れた。

しかし、街乗りには良いが、遠出となると20インチ(20HE)は苦しいとのこと。

で、ツーリングに最適なランドナー的スポルティーフをオーダーすることになったのだが、それでも小径車好きの虫はうずく。
以前から、ちょっと大きな24インチ仕様が気になっていたようで・・・そんなモノは市販車にはないけど。

Pieに行ったら目の前に置いてあったので、話をしているうちに 借りられることになってしまった♪

次の工房訪問まで、どんなもんか試し乗り〜♪
残念ながら、私には大き過ぎて全く乗れぬ (ToT)
仕方ないから、フレームの拭き掃除をして、リアディレーラーとチェーンに油を差しておいた
週末に洗車するお父さんみたいだな (-.-)

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

格好ええのぅ~

梅雨入りで乗れなくても、これを眺めながら一杯やるって楽しみ方も有るよん。

青Pie号でも、偶にニヤニヤ眺めながら泡盛で一杯やってるしぃ~…
この病気は、発病するとやっかいですよ。
何せ、お高い自転車のパーツが【何故だか安く感じてしまう症候群】に陥りますから…

今でもかみさんに言われますもん…
『何で1000円のTシャツが勿体無くて買えないのに、一万円以上の自転車のパーツがポチれる訳?』ってさ。

のっちゃん | URL | 2015-06-09(Tue)02:49 [編集]


部品ひとつ

リアディレーラーひとつで酒が飲めると、言った人もいたなあ。

あ、うちは酒飲まんので、何を飲みましょ。。。

普段は、まあ安くて使えりゃイイ部品ばかり物色しています。
(中古部品なので、互換性だけは気にしますが)

でも、時々見ない品物を見ると、「おぉ!」と、なりますね。
昔を知らない人間なので、人気がなかったらしいサカエでもハナビシでも何でもござれです。

24インチWO小径車・・・タイヤがパナレーサーのパセラ一択。
かなり趣味性の高い1台になっちゃいますねー。

のり | URL | 2015-06-09(Tue)10:47 [編集]