ものづくりノート

すたじおKoki'oの仕事人、「のり」のブログへようこそ。グラフィックデザイナー、ハンドメイド洋服作家、初心者ウクレレの先生です。

ちよくる

ちよくる01

千代田区コミュニティサイクル実証実験「ちよくる」

いつの間にやら、スタートしていた。


ちよくる02

ヨドバシアキバ近く、秋葉原公園サイクルポート
真っ赤な小径車。いかにも日本らしく、電動アシストまで付いている


ちよくる03

各々の自転車に、支払いや解錠のための操作キーが取付けられている
自転車ではなく、サイクルポートに操作キーが設置されているパリのVelib(ヴェリブ)との大きな違いだ。
ちょっと、車体にコストかけ過ぎなんじゃ・・・。

そのコスト高が響いているのか、30分以内の利用で150円。それ以降は、30分毎に100円が課金される仕組み。

Velibは、確か30分無料(2010年現在)だったはずだがなあ。。。
これでは、行った先で返却し、また無料で借りるという手が使えない。
それどころか、借りる度に150円課金されると思うと、どうも気軽ではない

おまけに、最初の利用は、あらかじめ ネットで登録 してね〜って・・・

ダメダメじゃん!
最低限、登録はその場でできないと!!

思い立った時に利用できないなんてナンセンスだし、そもそもネットやらない人は使うなってか!?

なんでこう、中途半端なもの作るんかねぇ・・・
え? もともと実証実験だって? 
じゃー、改善の可能性はあるのかねー。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する