ものづくりノート

すたじおKoki'oの仕事人、「のり」のブログへようこそ。グラフィックデザイナー、ハンドメイド洋服作家、初心者ウクレレの先生です。

ゲージを取る(?)

まだまだ頑張りマス。

ゲージを取る

今度は、いきなり本チャンに進まず、10cm角の試し織りをした。
編み物でいう、ゲージを取る みたいな感じだけど、織物ではそう言うのだろうか?
20羽/cmの綜絖に経糸を張るつもりなので、10cmの間に20本の経糸を張った。

緯糸は、色違いの糸の3本取り。
組み合わせる糸によって、雰囲気がガラッと変わる
織ってはほどき、糸を替えを2回繰り返し、3回目で、

  • 赤と白の引き揃え
  • ひまわりオレンジ
  • ラメの入った薄グレー

の3種類の綿糸を使うことに決めた。
明るく、甘いような、でもよく見ると落ち着いた部分もあるような・・・と、自分では思っている。

ところで・・・
この“簡易織り機”の木枠は、ダイソーのA4サイズの額縁である。
これと30cm定規でもあれば、小さな物ならたやすく織れてしまう。
興味のある方、気軽に織り体験を。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する