ものづくりノート

仕事人、「のり」のブログへようこそ。グラフィックデザイナー、ハンドメイド洋服作家、初心者ウクレレの先生をやってます。

太陽のスピーカー

かんすぴボックスのユニットを、FOSTEX FE103-sol に差し替えた。
sol =スペイン語で太陽の意味)

太陽のスピーカー

長年愛用され太陽のようないつも身近にある、
そんな愛着を持ち合わせたスピーカーとなることを願い“FE103-Sol”と命名
しました」
(FOSTEXの説明より)

まずはボックスに取付けてあったユニット P1000K を聴き、その音を記憶に留めてから EF103-Sol に交換。

その価格差4倍・・・効果それ以上!
だと思う、個人的感想だが。
おそるべきユニットである。
ヤバ過ぎ。

反応が良くハイスピードで、朗々と鳴る。
相当な高音域までラクラク鳴っているのがわかるが・・・私の耳が付いて行けない (T_T)

楽器の細かい音まであまりにも良く鳴るので、それがボーカルより目立ち過ぎるキライも?
(この点はエージングで変化するか、様子を見よう)

エレキなブースト音より、生楽器の方が断然良い
P1000Kではとてもクラシックを聴く気にはなれなかったが、こちらは逆で積極的にクラシックを聴きたい
昔のアニソンとかウルトラマンも良い。とにかく生楽器がホントに楽しい

さて、これに見合った箱であるが・・・。
ヤフオクで、故 長岡鉄男氏が設計したB5サイズ・ブックシェルフ型を元にした製作キットが出品されている。
1ペア3,500円で手頃。
Solの推奨箱(6.7L)より1.6L分小さくなるが、バスレフポートがスリット式なのが気に入った。
(実は、丸く穴の空いたバスレフポートがデザイン的に嫌いで)
近々、これを作ってみようかなと。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

あらっ

故 長岡鉄男氏を知ってらっしゃるんですねぇ?

んじゃ〜スワン作っちゃうとか…(ㆁωㆁ*)

のっちゃん | URL | 2015-03-17(Tue)22:17 [編集]


作んない、作んない

ヒャッハー!!

長岡さん、まだ生きてました。
レコパルだったか何だったかで、お笑いチックな連載やっていたような・・・いや、詳しくはないですよ。
あの方の記事くらいしか読んだことなくて・・・ベタなオーディオ評論なんて、真面目に読んでいたら途方もないので、適当に流していました。

のり | URL | 2015-03-17(Tue)22:54 [編集]