ものづくりノート

すたじおKoki'oの仕事人、「のり」のブログへようこそ。グラフィックデザイナー、ハンドメイド洋服作家、初心者ウクレレの先生です。

耳を澄まして受信する

【気付きシリーズ3】

独自性、独自性と叫ばれる世の中。
しかし、それって自分を誇示させようと扇動している
だけではないのか?

各々の人間に、そこまでの独自性があるとは思えない(もちろん、私自身を含めてだ)。

中身もないのにそんなことを強いられても、苦しいだけだよ。

そんなしんどいことをしなくても、何かを成すことはできる。
「降りてきた」感覚を大切にすることである。
流れに身を任せるというのは、宇宙からの通信を受信するために耳を澄ますということだ。

研ぎ澄ました心に響いてきたものを、表現するだけ
あまりにもシンプルだ。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する