ものづくりノート

仕事人、「のり」のブログへようこそ。グラフィックデザイナー、ハンドメイド洋服作家、初心者ウクレレの先生をやってます。

そして、さらに・・・

ジャガーメイトF-3 01

ついついね。
ヤフオクしちゃったです。


ジャガーメイトF-3 02

ちっちゃ!!


と言っても、単体じゃ分からないから、

ジャガーメイトF-3 03

お約束の大きさ比較です。
(今まで何回、シンガー188と比べてきただろう?)

フェザーウェイトの次に小さいですよ。
筐体はオール金属で、しっかり重いけど。

これでジグザグミシンです。


でも、この時代(1970年〜1980年代)のミシンは、縫い性能に妥協がありません。
今のコンパクトミシンなら端折ってしまう押さえ圧調整機構。
あるのかないのか?と思っていたら・・・

ジャガーメイトF-3 04

こんな所にありました。


ジャガーメイトF-3 05
(クリックで拡大画像)

垂直半回転釜で、縫い締まりも良い。
前面の小物入れを外せば、フリーアームになる。
使いたい機能が、小さい筐体にギュギュッと凝縮されています。

おまけに、この無駄のないデザインが秀逸。
(ワインレッドの個体は珍しいかも)

いーねぇ。ジャガーメイトF-3
地味だけど、名機だよね。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

のりちゃんさん、はじめまして。
このメイトF-3の購入を検討中で、色々調べていてこちらのブログを拝見しました。

突然&図々しくて恐縮ですが、おおよそで構いませんので、このミシンのフリーアーム部分のサイズ(縦・横・高さ)とフリーアームとミシン土台の隙間の長さを教えていただけませんでしょうか(>_<)?

ゆう | URL | 2015-07-17(Fri)15:01 [編集]