ものづくりノート

すたじおKoki'oの仕事人、「のり」のブログへようこそ。グラフィックデザイナー、ハンドメイド洋服作家、初心者ウクレレの先生です。

帰宅しました

2月18日、無事に帰宅しました。

昨日は、旅の後片付け。
別送の土産物が届いたりと、旅の余韻は続いています。

茨城は相変わらず寒いですが、それでも出発前より暖かさを感じますね。
多分、太陽が1週間前より高く昇るようになったから?
たかが1週間、されど1週間、です。


さて、例によって買った物の一部です。



多くは地元のスーパーや市場でゲット。
国際通りや牧志市場近辺に比べ、ウソみたいな安さでした。
これが普段の沖縄なのね。

たんかん、金美人参(島人参とは別品種)、紅芋、コンビーフハッシュ、乾燥紅芋。
紅芋などのサツマイモ類は、本州にいない寄生虫が潜む可能性があるため、生のままでは持ち込めません。
よって、前日に蒸して持って来ました。

それから、写真右下にあるのは野菜しりしり器
しりしり~野菜を細切りにするための調理器具で、台湾由来。
これを使って手早く野菜を千切りにし、イリチー(炒め物)を作るわけですね。
沖縄のほとんどの人が持っていると思われます。

緑のプラスチック製は台湾製の格安品。
木製は日本製。それも、新潟燕三条産!

購入した店のオジイによると、約50年前、台湾製品を見本に歯をステンレス製にとオーダーしてできたものだとか。
よって、この器具は今でも100%、沖縄にしか流通していないらしいです。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する