ものづくりノート

すたじおKoki'oの仕事人、「のり」のブログへようこそ。グラフィックデザイナー、ハンドメイド洋服作家、初心者ウクレレの先生です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

こもれび六斗の森にて、クリスマスの夕日を見る

教会が終わってから、茎崎にあるこもれび六斗の森に立寄り。
近場にキャンプ場があれば、とにかく下見してしまおう。

こもれび六斗の森01

この寒い日にも、キャンパーは3組・・・いや、管理人さんによると、4組が滞在予定とのこと。
全てソロ・キャンパーということで、あなどれない。

ここは年末年始を除き、年間を通してオープンしている。
なんでも、通なキャンパーが集まるらしい。
フリーサイトは車の横付けが可能。

豊里ゆかりの森と同じく、森としてはそれほど大きくはないが、静かで落ち着く。
加えて、24時間管理人が常駐しているので安心。


こもれび六斗の森03

夕暮れ時の長い影。
この季節ならではの風景かもしれない。


こもれび六斗の森05

バーベキュー場。
炊事場、トイレも。


こもれび六斗の森04

冷暖房完備の立派なコテージが3軒あり。
こちらはファミリーが滞在。全てが満室。
何気に人気スポット?


こもれび六斗の森02

牛久沼に流れる谷田川を臨む。
早速ヘリノックスに座り、しばらく夕日を眺めていた。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。