ものづくりノート

仕事人、「のり」のブログへようこそ。グラフィックデザイナー、ハンドメイド洋服作家、初心者ウクレレの先生をやってます。

献血したら、もらった

会社に献血車が来ていた。
行くつもりはなかったが、誘われて何となく。

初めての献血は、1986年6月だから、大昔である。
年月を覚えているのは、学校の文化祭でのことだったから。

何の異常もなく、200mlをしっかり献血。
担当者には、体重が50kg以上あれば、400ml献血ができますよぉ~、と勧められた。
お主、なんちゅーことを笑顔で言うか・・・
せっかくダイエットに成功したのに、今さら体重増やせると思ってんの!?

んで、もらった物。
マスク、使い捨てカイロ、ボールペン、手袋。
お菓子と飲み物は、ちゃっかりと余計にいただいてきた。

献血戦利品01


気に入ったのが、手袋で・・・

献血戦利品02

(大きい画像を見るには、画像をクリック)

手の甲には、マスコットキャラクター、けんけつちゃん
手のひらには、けんけつの文字がゾロゾロ並ぶ滑り止め。

この製品、エコ手袋MIXカラーと言って、材料は、飛行機や電車、乗用車などのシート生地に使う織り糸らしい。
モデルチェンジ等で使われなかった糸をリユースしているので、色が混ぜ混ぜになるという。

メーカーは、プランニング瑞穂
オリジナル製作にも対応しているとのこと。
また、工場直販オンラインショップでは、この手袋を5双1パックから販売している。

あらま。献血が縁で、面白いグッズに出逢えたぜぃ♪

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する