ものづくりノート

すたじおKoki'oの仕事人、「のり」のブログへようこそ。グラフィックデザイナー、ハンドメイド洋服作家、初心者ウクレレの先生です。

ダメだ、鬱々する

毎日毎日寒い寒い。

寒いとダメ。

朝から全く活力がない。

頭が働かない。

寒いからと、自転車さぼっていたら、
身体だけでなく、心の調子も悪くなった。

職場では、
前年度に比べ、会話が段違いに減っている。
昼休みは、黙々と食事をし、黙々とギターを弾く。
何日かの周期で、キーーーー!! とぶち切れそうになること多々あり。

寒いから、異常にトイレが近い。

なんでこんなにトイレが近くなるのか調べたら、
  1. 温度が低かったり、緊張して血行が悪くなり、体温が下がると、人間は体内の余分な水分を捨てて体を温めようとする。
    よって尿として水分を体内から出し、冷えから体を守ろうとする為、頻尿になる。

  2. 体が冷えると、寒さから皮膚の表面を守ろうとして血液量が増す。
    その血液は体内を一巡するたびに腎臓を通り、そこで血液中の老廃物である尿を作っている。
    冷えると、この腎臓の働きが活発になり、寒さでちじんだ膀胱を刺激するので、尿がそれほど溜まっていないのに、尿意を催すことになる。

この2つが、大きな原因か。
いずれにしても、寒さが身体を冷やし、心身に大きな負担を与えているのは確かだ。

・・・そうこうしているうちに、またトイレに行きたくなってきた。
さっき行ったばかりなのに。

マズい。
マズいことになっている。

おまけに、今年はハワイに行かないから、「それまでの辛抱よ」という“逃げ場”がない。
よって無対策のままでは、こんな状態が何カ月も続いてしまうではないか。

これでは、イカン!
まずは運動。
自転車。
コミュニケーション。

面白い話をしたいよぅ。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する