ものづくりノート

すたじおKoki'oの仕事人、「のり」のブログへようこそ。グラフィックデザイナー、ハンドメイド洋服作家、初心者ウクレレの先生です。

ジョブス、逝く。2011年10月5日

ジョブス逝く

Appleのサイト、トップページより。

Macユーザーにとって、切っても切れない男。
歩く伝説が逝ってしまった。

こんな人、二度と出ないかもしれないね、この業界では。

しかし、なんでだろ。
世の中に鮮やかな印象を残した人ほど、消えて行くのが早いのは。

太く短い人生と、細く長い人生。
どっちが良いんでしょうね。

さようなら、スティーブ・ジョブス。
そして、ありがとう。
これからも私は、あなたの遺したMacintoshを使っていくよ。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

appleの先行きは?

スティーブ・ジョブスがなき後もアップル社には、素晴らしいパソコンを作り続けて欲しいと思います。もちろんアドビを始めとしたソフトメーカーにも頑張って欲しい。最近のアップルはパソコンの方でもなかなか良い仕事をしていると思います。1994年のPowerMac7100AVからのマックユーザーとしては今後もマックユーザーでありたいのです。

0082 こと ひもブレーキ | URL | 2011-10-13(Thu)21:46 [編集]


未来を見続けること

ジョブスが暫定CEOとして、Appleに戻って来たころを思い出します。
あのころのAppleは沈没寸前でしたよねぇ。

世の中に名が残る人々って、今ではなく、未来を見ているんですよね。
彼は、まさにそういう人でした。
Apple社内でそういう人が育っていれば、これからも進んで行けると思います。

のりちゃん | URL | 2011-10-14(Fri)10:20 [編集]