ものづくりノート

仕事人、「のり」のブログへようこそ。グラフィックデザイナー、ハンドメイド洋服作家、初心者ウクレレの先生をやってます。

クロップトパンツを作る

ひとまず形にはなる。
(あとでベルト部分をほどいて縫い直す予定)

白いクロップトパンツ

写真のアロハシャツとどうしても合わせたく、白いクロップトパンツを探していた。
既製品が全く体に合わず、古着屋、通販と探し歩いたが、もおぉぉぉ、ギブアップ!

結局、自分で作ってみた。
昔取った杵柄(きねづか)。覚えておいて良かった技術。

それにしても、だ。
私の太ももって!!
標準サイズから逸脱している!?


綿100%の伸びない生地だが、ちゃんとそれに見合ったパターンを使ったのに。
仮縫いの時、キツくて真っ青
補正して3cm出した(それでもまだキツい)が、その分、縫い代が減ってしまい、その始末に往生した。
ほつれやすい生地で、大事な縫い代がどんどん消えていくのである。
うわぁぁ・・・。

共布をバイアステープにしてくるみ、しっかりした始末をした。
簡単に作れるはずが、何とまあ、めんどーなことに。

で。
苦労して仕上げても、着心地に難があるのは分っているわけで。
完成しても嬉しくないのが、哀しい・・・。

ま、でも。
おかげで良い勉強になった。
どんなことでも場数を踏まねば、先には進めぬ。

服を作るとは、
自分と向き合うことだと、つくづく実感。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する