ものづくりノート

仕事人、「のり」のブログへようこそ。グラフィックデザイナー、ハンドメイド洋服作家、初心者ウクレレの先生をやってます。

ギターの抱え方に悩む

うーむ。。。

ギターの抱え方01


の   り:もしもし、「鈴木バイオリン」さん。アナタ、身体が大きいと思うよ。

バイオリン:はぃ? 私は前からこのサイズですよ。

の   り:いや~、普通のギターなら弦長は650mmなのに、
      アナタ、658mmもあるんだもの。

バイオリン:私の生まれたころは、みなさん、こんなモンでしたよ。
      それに弦長が長い方が、音にハリが出ますよ。

の   り:それはそうだけどー。
      それにアナタ、ボディも大きいよ。
      ヤマハやアリアは、もっとスリムだよ。

バイオリン:横幅のことですか?

の   り:アナタ、抱えるところが295mmもあるから、
      私が抱えるんじゃなくて、
      アナタに抱えられるみたいになっちゃうよ。

バイオリン:10mmしか変わらないのに、そこまで言いますかぁ?
      でも、ボディが大きいということは、
      音量も低音も出るってことですよぉ~。

の   り:そ、それはそうだけど・・・。


ということで、いつもギターに文句を言いながら練習している。
ギターの大きさって、ウクレレよりシビアな気がする。
いろいろな楽器を試奏して初めて気づく、抱えやすさの違い、指の開きやすさの違い。
なんだか自転車とよく似ていて、ギターもサイズ選びが重要な気がする。
とくに小柄な人にとっては(またもや、それかっ!)。

・・・とはいえ、「バイオリン」さんは、そこらへんで売っている量産ギターに比べると、やっぱり音が良いと思う。
文句を言いつつ、出てくる音には今のところ納得しているので、いかんともしがたい。。。

とゆーか、、、

自分の腕を、ギターのサイズのせいにしてるでしょ~♪

と、言われている気がする(汗)


ギターの抱え方02

足をくんだり、ヘッドを持ち上げたり、試行錯誤。
地べたに座る時は、こんな感じで足を組む。
この態勢も疲れるから、長いこと弾けないなあ、うーむ。。。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

抱き方ね~。

しっくりこないのね。
私はボディサイズで悩んだことは無いなぁ。弦高とテンションは神経質になるけどね。
サイズはそのうち慣れると思うよ。

openstage2005 | URL | 2011-02-02(Wed)15:49 [編集]


腰が痛いの

このところ毎日少しずつ弾いているせいか、腰の左側が痛くなってきました。
足を組んだり、腰をひねった不自然な体勢を続けているせいでしょうね。
今のところは筋肉が疲れている程度と思われますが、蓄積したら大事!
よって、真っすぐな状態で弾けないものかと画策中。

ウクレレでは、こんなことなかったのになぁ (>_<)
困ったものです。

ジャストサイズの楽器に出会う必要があるかも。

のりちゃん | URL | 2011-02-03(Thu)10:15 [編集]