ものづくりノート

すたじおKoki'oの仕事人、「のり」のブログへようこそ。グラフィックデザイナー、ハンドメイド洋服作家、初心者ウクレレの先生です。

ギターがキター!

LUNAギターも良いのですが、
今後を考えると、やっぱりフルサイズのギターで練習しないと、と思いました。

んで、ゲット。

ギターがキター!


クラシック・ギターですね。

どうも私は、鉄弦よりガット弦の音の方が好きみたい。
この間のOpenstageで心魅かれたのは、みんなガット弦弾きのアーティストたちでした。

そんなわけで、ガット・ギターです。

はなっから中古楽器の音が好きな私です。
新品なんて買いません。

鈴木バイオリンC-300
トップはスプルースの単板らしい。
素晴らしい音です。
楽器屋で購入したので、非常に良いコンディションです。

鈴木バイオリンは、その名の通り、名古屋のバイオリンメーカーです。
1980年代前半くらいまでギターも製造していました。
その歴史は、大正3年(1914年)までさかのぼります。
日本最古のバイオリン・メーカーは、日本最古のギター・メーカーでもあったわけです。
K. ヤイリの創業者も、鈴木バイオリンの出身です。

実はこれを購入する前に、専門店で7~8万円クラスの新品ギターを試奏しています。
しかし、どれも生っぽい音で、欲しいと思ったものがありませんでした。

さてさて。このギター。
ボロンと弾くだけで、癒されてる感がします。
もう、この音を聴きたいがために練習してるようなもんです。
楽器の音が良いとよく練習するってのは、ホントですね。
出逢えて良かった♪

ちなみにこのギター、すんごい激安でした。
みなさん、買うなら古い楽器ですよ~!

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

良いですね、、

中古位が、木が渇いて、
いよいよ弾きやすいですよね、、、
それにしても楽しみですね、
一緒にスラックキー楽しみましょう。
12月のポエポエの会は伺います。
頑張ってください。

タカ | URL | 2010-11-14(Sun)16:41 [編集]


ヴィンテージ、大好きです

ま、私の楽器が市場的にヴィンテージと呼ぶかどうかは、さておき・・・。
古い楽器は、どれも良い音がしますね。
私は日本の古いウクレレでハマりました。
そしてもう1台、ジャパン・ヴィンテージ・ギターがやって来ちゃいました。
その話は後ほど。

のりちゃん | URL | 2010-11-27(Sat)00:06 [編集]