ものづくりノート

すたじおKoki'oの仕事人、「のり」のブログへようこそ。グラフィックデザイナー、ハンドメイド洋服作家、初心者ウクレレの先生です。

ママ、再びパリへ

7月7日。
今年も母は、パリへ出かけました。
3ヶ月間の滞在予定です。

昨年の経験をふまえ、旅の準備もさくさく。
泊まるところの交渉なども、さっさとこなしていました。
やっぱり一度経験すると、違いますね~。

当日は、妹と2人で見送りにいきました。
今回は、いろいろな意味で「有名な」アエロフロート・ロシア航空を利用します。

思えば、最初の海外旅行で利用したのも、アエロだった・・・。
あのころは、旧ソ連が崩壊したばかりで、いやぁ、もうとんでもなく素晴らしい経験をさせていただきましたが・・・。
あれから、どの程度変わったことでしょう?

成田空港に着いてみれば、

ママ、パリへ01

チェックインカウンターに延々と続く人の列。


ママ、パリへ02

まるで、旧ソビエト時代の悪夢 のようだ(苦笑)。


ママ、パリへ03

業界格安とはいえ、こんなに人気があるのかね~?
と思いながら案内掲示板を見れば・・・


ママ、パリへ04

なんと、12:00出発のはずが、13:40に変更と!!

はあ。この長い列は、そういうことだったか・・・。

こちらは、前日にインターネットでオンラインチェックインを済ませていたので、この黒山の列に並ぶ必要がありませんでした(ラッキー♪)。
が、1時間40分も遅れるために、モスクワで乗り継ぐはずだった飛行機に乗れない可能性が出てきてしまいました。
最悪、モスクワ空港で一夜を明かさねばならないかも・・・と。

本来のパリ到着は夜。空港から市内に移動してすぐにアパートを貸してくれる人に会う予定なのです。
それが、1日ずれるかもしれないのだから、さあ、大変。
空港内のインターネット端末を使い、母のメールを確認したり、携帯電話のメールで相手に連絡したり。
妹と二人で、バタバタと忙しく立ち働くことになりました。

しかし、インターネットはすごい!
こんな急な事態に陥っても、世界中に一瞬で連絡をとれるのですから。
自分の端末さえ持っていれば、成田での連絡の続きはモスクワでできるわけだし。
改めて、その威力を見せつけられた思いです。


ママ、パリへ05

モスクワ空港で待ちぼうけ覚悟ですが、とにかく行ってらっしゃい。
昨年と違い、母は余裕の姿で出かけていきました。。。


一夜明けた8日の午前に、妹からメールがありました。
モスクワでは、幸い乗継ぎの飛行機があったとのことで、昨日中にパリに到着できたそうです。
アパート入居も無事に済んだとのこと。
いやあ、良かった良かった。

と思ったが、しかーし。

預けた荷物は、行方不明になりましたとさ。

やってくれたぜ、アエロフロート。
まあ、戻ってくるとは思うけどさ。
ああ、でも、昔はいろいろあったのよ・・・ぶっふー。


==========
7月16日 追記

昨日、ようやく荷物が届いたとの連絡あり。
鍵は、バッチリ壊されていたらしい。中身は無事とのこと。
モスクワ・シェレメチボ空港のお約束サービスですな。
20年経っても、ロシアは何も変わっていないことを悲しく思う。
今回のような件は、この空港の荷物運搬担当者に問題のある輩がいるために起こること。
よって、JALに乗っても同じことが起こるそうだから、ロシア国内を経由する場合は、みなさん気をつけて欲しい。

飛行機が良くなっても、機内サービスが向上しても、基本中の基本のサービスがこれでは、いつまで経ってもアエロフロートの評判は良くならないだろう。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ママいってらっしゃーい

元気そうにお出かけ
頼もしいです。

かっこいいのぅv-22

ritoのりっちゃん | URL | 2010-07-10(Sat)07:07 [編集]


かっこいいかの?

昨日の時点で、まだ荷物が届いていないらしい。
海外生活の実際は、かっこ良くないのだ~ (^^;)

のりちゃん | URL | 2010-07-10(Sat)10:13 [編集]