FC2ブログ

ものづくりノート

すたじおKoki'o(すたじおこきお)の仕事人、「のり」のブログへようこそ。グラフィックデザイナー、ハンドメイド洋服作家、初心者ウクレレの先生です。

前の記事で、ハンドルについての質問があったので・・・

ステム部分01

写真の黄色い囲み部分が、自転車のハンドルを支えるステムです。
私のMTBは1998年モデルなので、このようなステムがついています。
今のバイクは、アヘッドステムと言って、これとは違うタイプのものが付いています。
10年ひと昔・・・(-_-)


ステム部分02

高さを変えるには、この六角ビスをゆるめます。
ステムには、これ以上上げてはならないと知らせるマークがあるので、その範囲なら自由に上げ下げ可能です。


ステム部分03

ライディングポジションは、腕と身体の開いた角度を90度くらいにすると、楽みたいです。
自分では確認できないので、誰かに見てもらうか、カメラに三脚つけて自分撮りしましょう。

・・・しかし、ヘタウマイラストだな、こりゃ。

そういや昔。
思いっきり前傾姿勢にしようと、ステムを一番下にしていました。
腕がすぐ痛くなったのですが、そのままにしていました。
自分では、カッコいいつもりだったのですが・・・

昨年11月。サイクリングイベントで撮ってもらった自分の写真を見て愕然。
そこには、自転車の上にベチャ~とへばりついている自分が・・・
他の人は、立ち気味の姿勢なのに、自分だけナンダこりゃ。
すんごい違和感でした。

それからです、真面目にポジションを考えるようになったのは。
ステムの高さをミリ単位で調整しては乗り、を繰り返してみました。
そのうち、あの腕の痛みがなくなる位置を探し出せたのです。
ステム高さを上げたことで、体重が腕からお尻の方へ移動し、適正な重量配分になったのでしょう。

自分の身体の訴えを素直に聞かないといけませんねぇ。
まだまだやりたいことはあります。続く。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

シュテム!

シュテムは一昔前のスキーのターン技術でしたv-16
ステムね!
早速,自分のバイクを見てみたら。。おーーー,六角レンチが呼んでいる!
ゆるめて,ハンドルをあげるのね!
やってみよう。。。
あと,スリックタイヤに替えるつもりです。
安いのだと,ホントに安いですよね?
また,いろいろと教えてね。

kers-t | URL | 2009-06-18(Thu)22:47 [編集]


もどきバイク

・・・なんて、ホントはすごく良い自転車持ってるくせにぃ。。。

しかし、昨夜はびっくりしました。
みなさん、良い自転車持ってるんですね。
けっこう好きなのかな、男性は・・・。

サイズは非常に大切なので、いろいろ調整した方が良いと思います。
身体の具合が悪くなる自転車なんて、本末転倒ですから。
スポーツ自転車を扱う専門店に相談するのが一番ですね。

のりちゃん | URL | 2009-06-20(Sat)08:54 [編集]