ものづくりノート

仕事人、「のり」のブログへようこそ。グラフィックデザイナー、ハンドメイド洋服作家、初心者ウクレレの先生をやってます。

最強のプランター

ついに私の「畑」ができましたわぃ。

最強のプランター

アイリス・オーヤマ製のドでかいプランター。土が70L入る。
(ちなみに隣の鉢は、直径24cmの8号サイズである)

ホントは、これより高さの低いものを買おうと思っていたが、どーしても大根を栽培したくて、これにした。予算オーバー。

で、土作り。
「野菜の土」などとして売られているものを買えば簡単・・・。

しかしそれでは、どんな成分が入っているのか分からず勉強にならないので、自分で配合することにした。

【内訳】
赤玉土・・・42L(14L入袋×3)
腐葉土・・・28L(40L入り袋を購入)
消石灰・・・40g
元肥・・・・30g
(有機肥料 N, P, K(チッソ、リン酸、カリ)の比率=5:5:5)

元肥の量は、袋に書いてある分量から計算してみた。
こんなもんで良いのか、はなはだ疑問であるが、
以上を、ひたすらまぜる。まぜる。まぜる。

70Lの土を小さなシャベルでまぜるのは、ホントに大変。
ちょっとした運動である。
つくづく、農家の人はエライと思うのであった。

次にやるときは、大きなシャベルを用意しよう。
(懲りずに、もうひとつ作るつもり)

ということで。
水をまいて、しばらく置いておく。

気温が上がれば、いよいよ種まきだ。
春はもうすぐ。

しかし、自分の人生の中で、
こんなに具体的に春を待ち望むこともなかったね。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

もうすぐ春ですね~♪

ふ、深い・・・プランター道と言いましょうかv-22
このプランターの深さは35cmですかの? となると、で~根もOKですね♪

しっかし、土の配合というものが特に大切なんだなぁと感心させられました。
赤玉土やお馴染み腐葉土って良く聞きますが、栽培における最良の環境に整えてゆく難しさ。。。 いやはや。。。

もう少ししたら、ミミズを連れてきてみましょう。 聞くところによると、ミミズがいる=良く肥えた土の印とか~? う~む、楽しみぢゃ! 

りんど~ | URL | 2008-02-29(Fri)22:46 [編集]


わぃ!

「畑」ができましたわぃ。
↑このわぃが、非常に受けたようで・・・。

種まき作業は、春分の日以降に行う予定です。楽しみ♪

ミミズも期待してますよっ!

のりちゃん | URL | 2008-03-04(Tue)07:40 [編集]