ものづくりノート

仕事人、「のり」のブログへようこそ。グラフィックデザイナー、ハンドメイド洋服作家、初心者ウクレレの先生をやってます。

ポッカポッカ

買っちゃいました。

zippoハンディウォーマー

Zippoハンディウォーマーと言います。

先日、NHKの「生活ほっとモーニング」を見ていたら、腰の下部を温めると冷え症に効き、肩胛骨の間を温めると首や肩の凝りに効くというのを知りまして。

使い捨てカイロを使う手もありますが。
エコでロハスな暮らしをしたい私にとっては、選択の対象外です。

で、Zippoのこれですが、
要するに、昔懐かしいハッキンカイロと原理は全く同じですわー。
気化したオイルがプラチナの触媒作用で酸化発熱する化学カイロ。

昔懐かしいなんて言いましたが、ハッキンカイロは今でも売られています。
こちらの方が価格も安いし、わざわざZippoのを買う必要はなかったのですが・・・
昔おじいちゃんが使っていたのを見てまして。
どーにも「おっさんくさい」というイメージが拭えず・・・
ドラッグストアの情報誌に載っていたZoppoのを見て、これならカッコ良い!と。

単純であります。

さてさて、デートついでにヨドバシカメラ宇都宮店に買いに行きました。
Zippoのハッキンカイロはどこにありますか?」と言っても、今どきの若い販売員には通じず、ひと苦労。。。

ようやくゲットしてパッケージを見てみたら、燦然と輝くMade in Japanの文字。

結局、ハッキンカイロのOEM供給のようであります(汗)


で、使ってみましたら、これがあったかいのなんのって。
使い捨てカイロの13倍の発熱量という意味がよく分かりました。

感動してしまい、Zippoではなく、ついついハッキンカイロを検索してしまいました。
したらば・・・

ハッキンではなく、ハクキンカイロが本当の名称だったなんて・・・

この三十ウン年、全く知りませんでした(~.~;)

漢字で書くと、白金懐炉なのねー。
ハクキンカイロHP

↓このサイトも素晴らしいデス。
ハクキンカイロ 非公式ファンサイト

愛され続けて80年。
大正時代に登場したとはビックリです。
この間、紆余曲折あったでしょうね。
一番の危機は使い捨てカイロが登場した時と思いますけど・・・。

今の時代に、また見直されて来ているのでしょうか?
サイトでも環境に優しいことを強調していますね。

いやはや。
ついついハッキン・・・いやハクキンカイロで熱くなってしまいました。
ぽっかぽっか。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

使い捨てじゃないカイロ

そういえば、そんな名前のものがあったような、、、、。
ところで、こちらヨーロッパ、すくなくとも、ドイツ(スウェーデンはわからない)では、環境先進国らしく(?)使い捨てじゃないカイロがあります。Pのドイツに住んでいる友達にもらったのだけど、何度も使えるもの。ただ、使い終わったあとに、再び使えるようにするため、沸騰したお湯で10分ほど煮ないといけないのが、少々面倒だけどね。
もう、”日本製”カイロを買ってしまったなら、あれだけど、興味があれば、言ってね。今度、日本に行くとき持って行くよ。こちらではほとんど使う機会がないので、、(でも、なぜか皆にカイロは役に立つところ、思われている、、)

よや | URL | 2007-01-13(Sat)16:29 [編集]


大昔のハクキンカイロは、たしか練炭の棒みたいなのを使っていたよねー。
のりちゃん、低温やけどには気をつけてね。以前お腹の上に乗せて寝たら、朝になったら■の形の茶色のやけどになって、一週間くらいひりひりしてね~。たいへんだった。

tictoc | URL | 2007-01-13(Sat)17:52 [編集]


北国は意外と

室内の暖房対策が万全なので、こういう類いのものがいらないんだよね。
私もモントリオールにいた時、あんまり寒さを感じなかったよ。もちろん外は別だけど・・。
とゆーかヨーロッパはどこ行っても寒くないけどねー。全館暖房が当たり前なのがスバラシイー。
その使い捨てじゃないカイロは、どんなものか見てみたいデス。

のりちゃん | URL | 2007-01-14(Sun)10:31 [編集]


■の低温やけど

・・・・・。
寝る時使っちゃダメって、説明書に書いてあるよぉ-ー!!
母の分と私のと2個買ってきましたが、さっそく母がやってしまいました。皮膚が赤くなってかゆいかゆいと掻いていたら、皮がペローン。
すごい熱量ですね、これ。びっくり。

そうそう、昔のカイロは練炭などを使っていたそうですね。
一酸化炭素が出たり、灰の始末が大変だったりとか。
そんな時代に登場したハクキンカイロは、非常にハイテクな物だったでしょうね。
ヤフオクを見ると、戦前の物や輸出仕様、Occupied Japan物も出品されていました。こんなモノまで集めたら大変なことになるから止めよう、と決心しました(笑)

のりちゃん | URL | 2007-01-14(Sun)10:35 [編集]