ものづくりノート

すたじおKoki'oの仕事人、「のり」のブログへようこそ。グラフィックデザイナー、ハンドメイド洋服作家、初心者ウクレレの先生です。

腰が痛い

腰が痛いんです、ここ1ヶ月ほど。
にぶーい感じ。鈍痛っていうんでしょうか。

別に重いもの持ち上げる仕事とか、してるわけではないんですよー。
デスクワークが中心なのに。

いや、かえってデスクワークの方が腰にとっては厳しいのかしら?
日常的に運動不足だし。

他に考えられる原因。
自宅の仕事場のデスクが、椅子の高さに比べると低くて。
手元をデスクのレベルに合わせるために猫背になっていました。何時間もね。

そういう状態を何年も続けた結果、ついに腰が悲鳴を上げたか。
動けない歩けないというような、激しい痛みではないから、だましだまし過ごしていますが。

具体的な症状としては、姿勢良くしている分には痛みは感じないが、自分の身長に合わない洗面所や流しでかがみ込んだ状態で何かをするということが、辛くてできません。

自分の咳でも、鈍い痛みを感じるしー (-_-;)

どなたかアドバイスありましたらコメント下さい。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

医者に行け!

http://blogs.yahoo.co.jp/ukulelekid2002bb/archive/2006/7/12

うくれれ・キッド | URL | 2006-11-13(Mon)15:03 [編集]


ようこそ。
のりちゃんも腰痛倶楽部の仲間入りですね(^^
私もデスクワークで一日中椅子に座って仕事ですが、腰痛に悩まされていた一人です。
ちょっと痛いかなと思ってもちょっと動かしたりもんだりすれば気にしなくなる。それが徐々に痛みに強さとそれが和らぐ間隔が長くなっていきます。
週末、撮影などに出かけてちょっと徒歩鉄などやって帰ってくると悲惨で2日ぐらい腰が動かせなくて仕事を休む始末にもなりました。腰痛を回避する方法はいろいろ紹介されていますが、もう痛くなったら、小手先の手当てよりも医療機関等で相談する方がいいと思います。
かといって何処の医者へ行けばいいか?ということにもなります。一番恐いのはヘルニアなどの関節の病気にかかっていること。そういった病気になっていないかをチェックするには整形外科でレントゲンなどで検査して診断してもらう必要があります。特に病気の心配がないと、外科あたりだと10日分のシップを出されて診療終わりというのがあります。人の筋肉は10日ほどで細胞が生まれ変わるそうで。
でもなかなか治らないんですよね。
整形外科で病気の心配が無いということであれば、整形外科に行くのはやめて、整骨院で電気治療やマッサージを受けるのもいいと思います。同僚で近所で評判の整骨院に足腰が立たないくらいの状態で行って治してもらったという事例もあります。
私の場合、「針灸院」に行きました。3回ぐらいで全くといって良いほど痛みを気にしなくなりました。マッサージだと一過性の効用しか期待できませんでした。
針灸はお勧めです。健康保険は利きませんが。。。

KE I | URL | 2006-11-13(Mon)16:59 [編集]


ぐほっ

キッドさん
はあ、そうっすよね・・・小細工してないでさっさと。はあ。

KEIさん
腰痛って、自分には関係ないと思ってたんだけどなあ。。。
昨夜、今シーズン初めての暖房を入れました。部屋が暖かくなるにつれ、痛みが緩和されました。冷えていたのでしょうか・・・。
まだ痛みが完全にとれたわけではないけど。そうですね。やっぱり病院行って、見てもらった方が良いですね。
参考になりました。ありがとう。

のりちゃん | URL | 2006-11-14(Tue)13:23 [編集]


針灸

オフィスで長時間同じ姿勢を続けていると背骨の椎間板が徐々につぶれていき、その結果、腰まわりの筋肉にも痛みがでるというものらしいです。
腰痛は暖めると痛みが和らぎます。おそらくお風呂に入ると楽になるのではないでしょうか。
お灸は、体の中から温まっていく感じです。針灸を進められて最初は行くかどうかわかりませんでした。
ですが、同僚が交通事故で追突され、鞭打ちになったとき、針灸に3日間連続で通ったらすっかり痛みが無くなって完治したと聞いて行く気になりました。外科に通っていたら3日では治らないでしょう。。

KE I | URL | 2006-11-14(Tue)14:46 [編集]


聞けば聞くほど・・・

(-_-||||)・・・・・怖いデスの。
デスクワークの人は、慢性的な運動不足だから、こういうことになるのかもしれませんな・・・。
温めると良い、のは本当ですわー。お灸って、体を温めるんですかー。

のりちゃん | URL | 2006-11-16(Thu)13:32 [編集]