ものづくりノート

すたじおKoki'oの仕事人、「のり」のブログへようこそ。グラフィックデザイナー、ハンドメイド洋服作家、初心者ウクレレの先生です。

ビバンダム、ビバンダム。

アルトにミシュラン入れて走ってます。

ミシュラン01

MXK, 145/70 R12 69S

軽自動車用のグリーンタイヤですね。

4本1万円の激安タイヤを尻目に、銘柄指定。
3万円近くしました。

初めてミシュランを入れたのは、10年以上前。
KP61(トヨタ・スターレット)に155/65R13を履かせました。
当時、私はおフランスな車に憧れて。しかし買えるわけもなく。
せめてタイヤくらいはと、ミシュランのグリーン・タイヤをチョイス。

したらば。
その乗り心地の良さに心酔。
以後、タイヤを取り替える際は必ずミシュランにしています。

ミシュラン02

足下が引き締まって精悍になりました。
単なるバン車にミシュランの70入れるヤツは、そうそういないに違いない。

でも、こういう安車ほど貧相な純正タイヤ履いてますから。
良いのに交換すると、効果てきめんです。

ロングドライブする人ほど、足周りには気を配っていただきたいところ。

以前、通学のために毎日往復100kmを走っていた私の妹が、
お金を節約するためにバーゲン・タイヤを選びました。

タイヤって一度入れたら5万キロくらいは走りますよね。
その間、彼女はずっとそのボンボン飛び跳ねるタイヤで我慢。
その結果、立派な腰痛持ちにおなり遊ばしました。

お金の問題じゃないですね。
その後、ミシュランに替えたことは言うまでもありません。


・・・もちろんミシュランばかりが良いタイヤではありません!
車には、できるだけ良いタイヤを入れてあげて下さいというお話でした。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ビバンダム?

話では知っているけど、やっぱり車は
タイヤが重要なんですねぇ。。

kuro | URL | 2006-09-14(Thu)00:22 [編集]


重要だと思いますよん

エンジンよりも、まず足回りですよねー。

のりちゃん | URL | 2006-09-14(Thu)16:16 [編集]