FC2ブログ

ものづくりノート

すたじおKoki'o(すたじおこきお)の仕事人、「のり」のブログへようこそ。グラフィックデザイナー、ハンドメイド洋服作家、初心者ウクレレの先生です。

修理に出していたリコーGXRが、11月8日の夜に帰ってきました。

GXRとレンズユニットP10
PENTAX K200D
SMC PENTAX-M 28mm F2.8
F3.5, 1/10sec.
ISO 200

修理前の、みすぼらしいボロボロな姿を撮り忘れてしまった・・・。
グリップ革が剥がれ、ストロボが収納できず、電池のストッパーも折れちゃって・・・。
すごかったですよ、外観は。

撮影機能は問題なかったですけどね。
でもやっぱり、道具を持っている時の気分は大切ですから。

コヤツは何回も修理しながら使っています(リコーお得意の初期不良もあったし(汗)、あと、この記事とか)。
キーーーー!!と怒り狂ったこともありましたが(笑)、なんだかんだで結局は良い付き合い。
ほぼ毎日持ち歩いていますし、非常に手になじむのです。
P10レンズユニットはコンデジクラスの写りですが、記録にスナップにと万能なので、使用頻度は高いです。
レンズキャップが開くギミックもカッコいいし (^^)v

そのうち、真のスナップシューター、A12 28mmF2.5のユニットを手に入れたいですけどね、中古で!!

修理不能になる日まで、できるだけ長く付き合いたいものです。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する