FC2ブログ

ものづくりノート

すたじおKoki'o(すたじおこきお)の仕事人、「のり」のブログへようこそ。グラフィックデザイナー、ハンドメイド洋服作家、初心者ウクレレの先生です。

今日は、会社を飛び出しての外ごはんとしよう。

某公園にて外ご飯01 公園への道

某公園への道。


某公園にて外ご飯02 木立から原っぱ

うっそうとした木立から見た原っぱ。対照的な風景。


某公園にて外ご飯03 本日の昼食

本日の昼食は、近くのスーパーで買ったのり弁当。
写真には写っていないが、これにサラダも付けた。
毎度のことながらコスパ最優先で買ってみたら、量が多かった。

こんなに木が生えているのに蚊が寄ってこない。実に助かるが、何故だろう?
もしかして、草地じゃなくて土だったからか?


さて、1時間の昼休みは忙しい。
食事を急いで、真の目的地に移動せねば。

それは・・・

真の目的01 某郵便局

ここ!


真の目的02 グッズが豊富!
(クリックで画像拡大)

トトロ、ハローキティ、スヌーピー、ドラえもん、ミッフィー、アナ雪・・・
いろんな郵便局を見てきた私だが、これだけキャラクターグッズが豊富に販売されるのを見たのは初めて!
こういう仕入れって、局長の趣味で決まるのかしら?

トトロのレターセットに心を奪われ、真の目的を見失いそうになる。。。


なんとか振り切って、こちらを購入。

戦利品は、ふなっしー一筆箋

ザ・ふなっしー一筆箋
6月28日から全国4000の郵便局で発売された新製品の1つ!!

なんでこんな物買うなっしーーーー!?

ということで、興味のある方はこちらへ。

PageTop
6月21日。昨年(記事こちら)に引き続き、今年も出店しました。
今回は「出し物」がなかなか決まらず、宣伝は無しです。

こむせん市に出店01 Koki'oのブース

昨年の会場から変更され、つくばクレオスクェア、MOGの1階の開催です。

Koki'oブースは、不要品タダでもってけ市にしちゃいました。
もし、お気持ちがあれば、カンパ歓迎と・・・。

したらば、

こむせん市に出店03 お客さんがドッと集まる

お客さん、けっこう集まるんですわ〜。
で、いろいろ引き取っていくのですが、全くのタダというのはお客さん側も心苦しいようで。
それで、自分の納得した金額を置いて行く
需要側にとっても供給側にとっても、悪くないシステムでした。

相方がちまちまとシールを集めて獲得したローソンのリラックマ食器は、あっという間になくなりました!!

RITOが練習がてらウクレレ弾いて歌ったら、これも 大好評!!
ウクレレの音は、ホント皆に愛されるわー。

なかなか充実した1日となりました。


こむせん市に出店02 市民活動センターのゆるキャラ

つくば市民活動センターのゆるキャラらしい。

PageTop
昼休みですよ。
晴れ間を狙って、できる時にアウトドア。

外ごはん♪01 調理中

シングルバーナーを使って、ちょっとした調理をするだけなのに・・・


外ごはん♪02 周辺風景

なぜこうも、気分が高揚するのか。。。

しかし、恵まれた庭である。


外ごはん♪03 いただきまぁす

いただきまぁす♪


ところで、このクッカーは、モンベルのアルパインクッカー ディープ11+13セット
先日、モンベルショップで見つけてしまったもの。
ミニやかんを探しに行ったはずなのに、まさに 衝動買い!

いやいや、前々からこーゆーのが欲しかったのよ。
よくあるクッカーって、蓋がフライパンになっている物が多いが、はっきり居って、あのサイズでは全く使い物にならない のが実のところ。
だから、深さが欲しかった。

これだったら少量の炒め物もできるだろうし、おまけにそのまま食器としても使える!

そして、本体のガンメタリックな仕上がりと軽さ、黄色の柄が気に入った!というわけだ。
もちろん、価格もね♪
しかし、これとそっくりで、赤い柄のDUGのクッカーのこれこれも気になっているのは、秘密だ(いえ、被るから買いませんよ・・・誰か買って見せて下さい)。

・・・おや、外の雲行きが怪しくなってきた。
大雨洪水警報が出たみたい。
梅雨の空は気まぐれである。

PageTop
朝、4時。
テントに雨が当たる音で目が覚めました。えっ!?

八千代GVキャンプ08 雨のキャンプ場

予報では、この土日は晴れと言っていたのに・・・。
どうやら、こちらに到着してから予報が変わったらしい。
やられた。

ひときわ小さい黄色いテントが 「我が家」。

八千代GVキャンプ09 「我が家」

キャンプ場には大きなテントとタープ、豪華な道具一式で陣取るファミリーキャンパーたちが必ずいます。
その隣に私らのような者がテントを張ると・・・良く言えば 清貧悪く言えば 粗末、ってことに (^_^;)


八千代GVキャンプ10 とりあえずの朝食

大木の下に駐輪した自転車。多少の雨は避けられますが、長い時間経てば影響が出てくるわけで・・・緊急用の銀色シートをかけました。
持ってきて正解。

朝食は「とりあえず」パンを食べます。
コーヒーだけはしっかり淹れて


八千代GVキャンプ11 朝からラーメンを食べる相方

相方は、この場に来ても ラーメン!!
いつもと違うのは、A-coopのカップラーメンを食べていること。つまりJAブランド!


八千代GVキャンプ12 ラーメン中

まあ、林間地のおかげで雨を避けられましたね。
雨は昼前までという予報どおり、午前8時ごろには止みました。

食事が終われば撤収の準備。
1泊2日のキャンプは慌ただしい。

撤収をせず、のんびりと残るキャンパーたちがいました。
多分、デイキャンプで引き続き午後5時まで滞在するのでしょう。
その手があったか!と羨ましく思いつつ・・・

憩遊館の売店でこんもりと野菜を買って、帰宅の途へ。


八千代GVキャンプ13 宗道駅前にて
(クリックで画像拡大)

途中の関東鉄道常総線 宗道駅で休憩。
駅向かいのタクシー会社のおじちゃんに声をかけられました。
やっぱりトレーラーが珍しいようで。

そんなこんなで、帰宅は午後2時半ころ。
近場でも十分旅をした気分になりました。
リーズナブルだしね〜。

今度はどこに行こうかな?

PageTop
6月13〜14日、行って参りました。

八千代GVキャンプ01 相方自転車とトレーラー
(クリックで画像拡大)

今回は、相方の自転車ブルーノにトレーラーを引かせます。


八千代GVキャンプ02 後方より相方を見る

後ろから見ると、こんな感じ。

県道56号線を走ります。
それなりの幹線道路で交通量は多い。
しかし、とーぜんながら自転車専用レーンなどはなし!!
相変わらず日本の道路事情はプアでござる。
八千代町に入ってしまえば、急に自動車が減り、のんきな感じになりますがねー。

トレーラーを牽引する自転車に、大人は振り返る、子供は大騒ぎする。
ロードレーサーで走る団体からは、手を振って挨拶をもらう。
大人気でした・・・というか、それほど珍しい、まだまだ認知されていない ということです。


八千代GVキャンプ03 グリーンビレッジに到着
(クリックで画像拡大)

到着。


八千代GVキャンプ04 ここをキャンプ地とする〜

ここを〜キャンプ地とぉ〜するぅ〜


八千代グリーンビレッジ
ここはキャンプ場の他に、コテージ、グランドゴルフ、温泉施設があります。
又、クラインガルテンという滞在型市民農園もあり、別荘地のような雰囲気が醸し出され、なかなか魅力的な場所です。


さて、サイクリングの汗を温泉施設 憩遊館 で流した後は、、、


八千代GVキャンプ05 憩遊館の食堂にて

併設の食堂で・・・

八千代GVキャンプ06 キャンプ地で海老フライを食べる

海老フライを食べる!

・・・これって、キャンプか!?


八千代GVキャンプ07 憩遊館の大広間

大広間。まさに町の温泉施設。。。
相方は、「ここで寝たーい」とほざく。ちょっと待て!!

らちが開かないので彼を置いて、私は先にキャンプ場に戻りました。
夜の暗がりの中で、早くコーヒーを飲みたかったのよー。

PageTop
Pie製24インチWO小径車。

ピエ 24インチ小径車
(クリックで画像拡大)

相方は小径車好き。
2008年、初代Brunoに一目惚れし、初めてのスポーツ車として迎え入れた。

しかし、街乗りには良いが、遠出となると20インチ(20HE)は苦しいとのこと。

で、ツーリングに最適なランドナー的スポルティーフをオーダーすることになったのだが、それでも小径車好きの虫はうずく。
以前から、ちょっと大きな24インチ仕様が気になっていたようで・・・そんなモノは市販車にはないけど。

Pieに行ったら目の前に置いてあったので、話をしているうちに 借りられることになってしまった♪

次の工房訪問まで、どんなもんか試し乗り〜♪
残念ながら、私には大き過ぎて全く乗れぬ (ToT)
仕方ないから、フレームの拭き掃除をして、リアディレーラーとチェーンに油を差しておいた
週末に洗車するお父さんみたいだな (-.-)

PageTop
6月7日、Pieにて。

ピエ 原寸図面01

まさかの原寸大図面ができていた!

何度も言うが、私の時は数字だけだったのにぃ〜〜〜!!


ピエ 原寸図面02

700cのホイールと、使用予定のラグを置いて、、、


ピエ 原寸図面03

ニヤニヤしながら眺める。


ピエ 原寸図面04

体格のよく似たNさんの製作途中のフレームを見て、さらに想像を膨らます。
色がまだ決まらない・・・部品も。。。

PageTop
5月27日。
Pieから相方のオーダー・フレームの図面が送られてきた。

相方の自転車フレーム図面

いいな、いいなぁ。
私の時は、数字だけだったのにぃ〜〜!

トップチューブ〜トップチューブ 540mm
BBセンター〜トップチューブ 540mm
シートアングル 75度
ヘッドチューブ長 124mm
ヘッドアングル 72度
チェーンステイ 425mm
ハンガー下がり 70mm
フォークオフセット 55mm
フロントセンター 607.9mm

市販車のカタログを見ながら、ジオメトリを比べてみると・・・

ロード寄りな設計のアラヤのエクセラよりはゆったりで、
ランドナーである丸石のエンペラ・ツーリングコンダクターよりは、クイック

・・・だと思う、多分。

てか、無理のない設計とゆーか・・・何の苦労もせずに、これくらいは普通に出せるとゆーか。。。

標準体型 って、いいやね

実際には、どーゆー乗り味になるのだろうか?
次にPieに行った時に聞いてみよう。6月7日だ。

PageTop
あの 草履メーカー の靴
気になっていた。

ちょうどグランステージの特売コーナーにゴロッと置いてあったので、試し履きしてみた。
もしかすると・・・良い感じ?

しかし、そのデザインは まんま Converse ALL STAR だった。
3,000円の価値を感じなかったので、買わずに帰る。

他になんかないのー?と、ネット検索していたら、
公式サイトにぶち当たり、通販までやっていることを知り・・・

安かったのと、送料無料キャンペーンだったので、

クロックスのスニーカー01 前

買ってみた。


クロックスのスニーカー02 後ろ

おもちゃカラーでかわいい!

・・・と、私は思ったが、これが最も不人気らしく、ほぼ全サイズ揃っていた。

届いた靴は、M6/W8(24センチ相当)なのに、衝撃的にデカい
いや、実はそう見えるだけで、普通の靴より底部分がひろーくてながーいというのが、本当のところ。
履いてみたら、まさに24cm

インソールが、クロックスそのままやんけ!(だって、クロックスですから)
ちゃんと湿気は放出されるんかいな。

まあ、クロックスのバチモンは履いているが、本物は初めてだからなっ!
お試しということで。

PageTop