FC2ブログ

ものづくりノート

すたじおKoki'o(すたじおこきお)の仕事人、「のり」のブログへようこそ。グラフィックデザイナー、ハンドメイド洋服作家、初心者ウクレレの先生です。

1月27日。
JAおきなわより、冬の味覚、たんかん到着。



沖縄滞在中、牧志市場外の八百屋で手に入れたものが、あまりに美味しくて。
毎日食べたかったので注文してみた。




びっくりするほど不細工な子たちが顔を出した。
「製品化された」温州みかんを見慣れた目には、あまりにも衝撃的な風貌である。




しかし、食べてみたらジューシーで濃い。
ただ甘いだけでなく、バランスのとれた酸味がある。

南の島から、はるばるこんにちは。
大変、気に入っている。

PageTop
腹立たしい。




毎日、かけて、外して、折り畳んで。
それに耐えられない眼鏡なんて、初めてだ。

異常は、購入後、半年くらいで起きていたように思う。
その時、眼鏡屋で対策を取ってもらうべきだったか。

眼鏡なんて、普通に長持ちするものだと思っていた。
それが証拠に、先代の銀プチメガネは、20年近く使い続けてもどこも悪くない(そして、ただ今使っている!)。
小4の時から眼鏡を使い続けているが、壊れるより先に視力の問題で交換するのが常だった。

そして、プラスチックレンズもよろしくない!
お店の人に言われたように、極力乾拭きはせず、台所洗剤で洗っているのに、すでに細かい傷だらけ。
夜間に信号でも見れば、光が滲んでいる始末。
カメラの特殊撮影フィルターで言えば、バリクロスで見えている状態よ。

1万円の眼鏡=耐久性1年(未満)
そんなところである。
となれば、今流行りの数千円の眼鏡なんて、とても使えたもんじゃないだろう。
そりゃ~お店の言うとおり、「毎日着替えれば」良いのかもしれないが?
自分的には「それはない」と思う。
だいたい、そんなに沢山欲しいか? 眼鏡って。

ミシンといい、眼鏡といい。
最近の工業製品の品質低下にはほとほと参ってきている。
言わば、生活の中にイライラの元を持ち込んでいる感じだ。

目先の安さに踊らされるのも、たいがいにしておかないとだね。

PageTop
琉球紅型を体験して、もう少し色々作ってみたいと思った。
色差し1つとっても難しいけれど、少しずつ練習できればと。

そして、ゆくゆくは自分で図案を作って染めてみたい。
残念ながら、体験講座ではそこまで教えてもらえないので、まずは自分でコツコツ調べていこうと思った。

で、これが最初の成果。型紙と糊置きするための材料。



右から、紗(テトロン製のスクリーン)#24メッシュ、ST紙10番手、小紋糟、もち粉。
(菊型の皿は、色差し用)

浅草に創業江戸時代という、染色材料専門店、藍熊染料がある。
スラック・キー・ギターのレッスンついでに寄って来た。
こういう時、いつでも東京に出られる距離に住んでいるのはありがたい。
(↑は、沖縄の人に羨ましがられたこと)

とは言え、今は色差しだけで一杯一杯なので、すぐに使うことはなさそうだけど。

PageTop
はい、しぶしぶと・・・。

今日はお天気がすこぶる良く、眺めの素敵な空の旅を堪能。
美しい南の島々に涙ながらの別れを告げ、神戸の大都市ぶりに驚き、富士山の雄大さに感動し・・・。

で、ほどなく。
ずいぶん色褪せた田んぼ畑が増えてきたと思ったら、そこが私らの帰る場所だったという (T_T)
ガックリでした。

まだ雪が残ってるし!!

今は、部屋の中でダウンコート着てフリース帽子かぶってます。
はあ、何という落差よ。

さて。
昨日、おきなわワールドというテーマパークで、紅型染めの体験してきました。



現在、乾かし中。
冬場は乾きが悪いので、1週間はこのまま。
その後、糊落としと色の定着作業をします。

前から憧れていた伝統工芸ですが、体験してみて、ますます興味が深まりました。
ゆくゆくは型作りに挑戦したいところ。


次は、沖縄の食品大集合!



沖縄そばは、こちらでも時々見ますが、あっちでは普通に売っている品物。
たんかんは、冬の味覚。みかんに比べると、姿も味も素朴。
オキコ食品のラーメンはいやに昭和くさい、クリームパンはやたらデカイ。
ひとくちちんすこうは、那覇市内の福祉作業所で作られたもの。小粒なのがミソ。
沖縄バヤリースオレンジは、なぜか本州産とは別物。
JAおきなわのたんかんドリンクは、パッケージデザインとたんかん果汁配合に負けて購入。
スパムはすっかり沖縄に根付いていて、スパムにぎりならぬ、ポークたまごというおにぎりが食べられています。

とにかく沖縄は、何を食べてもうまかった~!!です。
長期滞在するとなれば、そこ、すごく重要ですね。

PageTop
1月13日~19日まで滞在。
てーか、今日帰ります。
いや~、帰りたくない。沖縄の冬は、とっっても過ごしやすいです。



昭和の雰囲気プンプンな、第一牧志公設市場。

PageTop
遠路はるばるアメリカから、1月2日に到着したそうです。



クリスマス、お正月を挟んだ割には早く届きました。




シンガー・フェザーウェイト用のボビン50個。これで当分は心配なし。
同じく、フェザーウェイト用の替え電源コード。
こちらの方は曲者で・・・



プラグインしようとしたら・・・ハマらず。
思いっきり不良品でした。

最近、こんなんばっかです。
多くないですか?
今日びの工業製品は、不良品が出て当たり前。
品質管理はどこへやら。

世の中のスピードばかり気にして、大事なことを忘れていると思いますよ。
物の作りも、オリジナルと比べると安っぽいし。

ところで、ミシン屋にメールで連絡したら、半日で返信が来ました。
もう1本送ってくれるらしい。

Sewing Parts Online

対応ピカイチで、英語ができればお勧めのショップです。
Facebookやメルマガでも、役立つ情報を発信中。

【関連記事】
  • シンガー 221 フェザーウェイトを手に入れた時の記事は、こちら
  • 使ってみた感想は、こちら
  • ボタンホーラーも欲しい場合は、こちら

PageTop
1月6日、Pieにて。
紆余曲折、だらだらさぼりつつ、ようやく完成。

☆のり専用スポルティーフ☆

身長156cm、足も長いとは言えない(汗)女性のためのホリゾンタル・フレーム。
フレームサイズ420、ホイールサイズ650c。

自転車完成
(クリックで画像拡大)

鏡餅が眩しいぜ!!


でも、今は寒くて乗る気がしない。
おまけに、部屋に置き場所がなくて・・・。

とりあえず工房に預かってもらってます〜。は、はは。

この自転車の仕様は、後ほど拾い出して列挙します。
(さすがに部品の形式名までは覚えていなくての)


お正月気分も覚めやらず。
工房内では、お菓子バリバリ食べながらのダベリング新年会!
この自転車が肴になりましたとさ(笑)

PageTop
2日は書き初めならぬ、年賀状作成。
今さっき、完成しました。
だっはっは!!

年賀状2013
(クリックで拡大画像)

順次、送らせていただきますので、お待ちを。

PageTop
今年もよろしくお願いします。

NHK-BS プレミアムにて、新年早々、ハワイアン番組。



アラニ先生出たーー!!




キヨシ先生もいるのー。

PageTop