FC2ブログ

ものづくりノート

すたじおKoki'o(すたじおこきお)の仕事人、「のり」のブログへようこそ。グラフィックデザイナー、ハンドメイド洋服作家、初心者ウクレレの先生です。

恋愛相談のサイトなんかを見ていると、よく目にする言葉である。

「○○の重荷になりたくない」
「××にとって、私は重荷なんでしょうか?」
などなど・・・。

正直、なんなの?これ、って思う。

「つき合っている」ということは、少なくともお互いの人生に影響を及ぼし合っているわけで。
重荷がどうこうという話自体が変だと思う。
仮に、「重荷」を認めた上で考えたとしても、それは解決しなければならない問題に目を背けて、逃げているからこその「重荷」ではないかと。

そもそも向き合うことをしないで、重荷云々ということがおかしい。
もっと、お互いにぶつかっていけよ!
コミュニケーション取れよ!
・・・って、思ってしまうのだ、私は。

それでダメなら、それまでよ。
そんな相手と悶々としながら、一緒にいようとするなんて、時間の無駄。

なんで、お互いをぶつけ合うことを怖がる人が多いのかなあ。
遠慮して遠慮して、我慢して我慢して。
ついには我慢の限界に達して、はい、終了。
そんな事態になる前に、やることいっぱいあるだろうが。

ざけんじゃねー、バカヤローーー!!

ついつい吠えてしまうのであった。
いつも全力で恋愛する私には、嘆かわしいことである。

PageTop
今日は、愛車のマウンテンバイクで出勤してみた。

自宅から30分コース。

久しぶりに走って・・・ゼイゼイした (T T)

高校生の時は、片道40分を走って平気だった。
それも、ディレーラー(変速機)さえ付いていない、重たい通学用自転車で!

まるで体力が落ちている。
そしてそれは、自分のお腹周りに如実に現れている。

・・・泣くしかねぇ。。。

さて、汗はひいたが、いまだ体がホカホカしている。
全身の血液の循環が良くなっている証拠だ。
これが肩凝りとか、腰痛の予防に繋がるんだろうね。

なんかオバさんみたいなこと言ってるなあ。
キッツゥー。

そういえば、私のMTB。
私と同様、「運動不足」である。
油が切れて、動きが悪いわぁ~。
なんとかしなきゃ。

早くもお腹が「ぐぅぅぅ~~」と鳴った。
痩せてくれるかねぇ。。。

PageTop
日経のメールマガジンから、なるほどと思ったことを要約。

時間がないとあきらめず、10分のアキがあれば、その時間を使って、勉強、仕事、練習などをこなそう。

まとめて時間をとろうとするから、時間がないと感じるのだ。
それに、同じことを長時間続けると、集中力が失われ、形式だけを追うことに繋がる。
マルチタスク的に10分、10分、10分。
その10分を繋ぎ合わせたら、いろんなことが仕上がる。

その際、体裁にはこだわらぬこと。
体裁にこだわり出すと、時間ばかり浪費し、本末転倒になる。

10分なら、自分のやるべき事・やった事を簡単に見渡し、その成果を何にどのように使うか、考えるだけの余裕が生まれる。
五感をフルに使ったインプットとアウトプットを行なうことで、脳に刺激を与えることができる。結果、集中力が途切れず、知識が身に付きやすい。

具体的には、
10分を1単位として考える。
1時間なら6単位。
30分時間があるなら、3単位で○×□をやると。

面白いと思ったのは、
「10分間」というキーワードで、ネット検索をかけてみると、いろんなモノがヒットすることだ。
10分間の英会話、10分間のフィットネス、10分間だけ使えるメールアドレス、10分間で良い印象を残す方法など。
10分という時間が、こんなに有用な時間だったとは・・・。

文献は、ここ
NB online ● 葉玉 匡美の脱時空勉強術

PageTop
撮り貯めていたデジカメデータを掘り起こしていたら、「レトロ看板の山」を発掘。

レトロ看板のお店01


レトロ看板のお店02


レトロ看板のお店03

これ、ぜ~んぶひとつのお店にある看板である。
鉄道物を中心に、昭和40年代くらいまでを知る人なら、懐かしさが込み上げて来るだろう。
よくもここまで集めたものだ。

場所は、東京・目黒。
目黒雅叙園の近くにある食堂。
大通りに面していない奥まったところにある。
感動もの。

2004年11月10日撮影。

PageTop
愛用しているLAMY 2000シリーズの4色ボールペン。
黒のインクが切れた。

ラミー、インク切れ

はや~~っ!
昨年の11月に買って、もうなくなるんかねえ?
いくら私が筆圧高く、ゴギゴギ書いていたからって、ちょっと早い気が・・・。

ペン芯は金属製なので、残量が確認できない。
本当になくなったのか、それとも途中で固まっているのか、わからないのがイタイ。

ラミー、インク切れ02

写真のように、よくある4色ペンより軸が短い。
こりゃあ、仕方ないのかもしれないね・・・。

インクの持ちって、こんなもんか?と、ネット検索してみた。
しかし、使い心地やデザイン等のインプレッションはあるが、インクの持ちに言及したページは見つからず・・・。

ということで、私が書いてみた。
こんなインプレは、本邦初か??

ところで、インクをどこで買うかだが。
現在は、ヨドバシカメラの店舗や通販でも売っている。
315円(税込)のところ、220円(税込)。
プラス、15%のポイント還元があるらしい。
小さな物でも、なるべくお得に手に入れたいやね。
ついで用事に、買っておこう。

PageTop
作曲家でピアニストの羽田健太郎さんが亡くなりました。
58歳だったそうです。

世間では「題名のない音楽会」の司会者、「渡る世間は鬼ばかり」のテーマ曲の作曲者で知られていますが、かつて、アニメファンだった私の中では、「超時空要塞マクロス」の音楽を担当された方として記憶しています。

素敵な曲をたくさん作られる方でした。
もっともっとご活躍されると思っていたのに、残念です。


つい先日は、俳優の石立鉄男さんが亡くなられました。64歳でした。
1970年代の初めに「奥さまは18歳」、「パパと呼ばないで」などのドラマで一世を風靡した方です。
まだ小学生にもなっていなかった私は、このチリチリ頭の、朗らかな俳優さんが大好きでした。

早過ぎる死です。
ちょっとショックです・・・。

PageTop