FC2ブログ

ものづくりノート

すたじおKoki'o(すたじおこきお)の仕事人、「のり」のブログへようこそ。グラフィックデザイナー、ハンドメイド洋服作家、初心者ウクレレの先生です。

朝から大失態である。
勤務先に到着し、は~、お茶でも飲もうと思って、ジャスミン茶葉のガラス瓶を取り出した。
が、手が滑ってガラス瓶は、そのまま落下。いつも使っているガラスのカップに直撃。

ガチャーーーン。

ジャスミン茶がドバーっと飛び散った。瓶が割れた!

・・・と思ったら、割れたのはカップだった。一気に力が抜ける。

カップが粉々

ずーっと前、相方とデートの時にお台場で買ったイタリア製カップである。
デザインが秀逸、大のお気に入りであった。
何をしてもビクともしない丈夫さゆえに、少々乱雑に扱っても割れることはないと、いつの間にやら思い込んでいた。
耐熱ガラスの割れっぷりは凄まじい。車の窓ガラスみたいに粉々になってくれる。
こちらはとっさのことで気が動転して、手を切ったことにも気付かない。

参った・・・このところ毎日が途切れなく続いている感じで、きっと注意力が落ちているのだ。他でも、何かやらかしそうで危ない。

気に入ったカップが粉みじんになったのにもガックリである。
唯一の救いは、超ロングセラーのカップを使っていたことだ。
ヨーロッバの製品は、息の長い商品が多い。
よって、また代わりを手に入れられる。
長く使い続けられるデザインって、素晴らしいなあ。。。

と、いつものように、デザインの話で落ち着いてしまう自分。

・・・そして結局、お茶することをすっかり忘れていた。

PageTop
5月26日の「ボナールの夕べ」に、LUNAとまさ にて出演。
1年ぶりである。

5月26日 ボナールの夕べ01


5月26日 ボナールの夕べ02

(写真:パラダイス・ナイキ氏)


【プログラム】
亜麻色の髪の乙女
プア・リリレフア
カイマナ・ヒラ

お客さんをノせるという意味では、初めて成功したライブだったとも言える(?)

しかし、その後ウダウダ反省し過ぎた。
演奏直後は気分爽快だったのに、帰宅するころには、なんだか後味の悪さだけが残ってしまった。
あくまで私の話であるが。

ここがダメだった、あそこがダメだった。
こういうことを聞いたり話したりしていると、自分の性格上、クヨクヨ考え込んで、どんどん深みに落ち込んでしまう。
夜は特にマイナス思考に陥りやすい。そして、ひとたびマイナス思考が頭に蔓延すると、ほぼ必ずと言っていいほど、次の日まで持ち越してしまう。ひどい時には生活にも影響が出る。

・・・だから、ライブ直後に反省会を始めるのは、やっぱり止めておいた方が良い。
楽しかったのだから、楽しいまま終わりたいのだ。

PageTop
日本のカエルの世界が、今、大変なことになっている。

ツボカビ病

カエルツボカビによって起こる両生類(カエル、サンショウウオ、イモリ)の病気です。感染した両生類の多くは死亡します。

2006年、日本で初めてペットのカエルの感染が確認されました。
もし野外にツボカビが出てしまうと根絶は難しく、日本のカエルは絶滅にひんしてしまうかもしれません。さらにカエルを食べる動物も減少して、生態系の破壊を招く可能性もあります。
(環境省パンフレットより)

詳細は、

環境省のツボカビ情報

国立環境研究所 侵入生物データベース

国立環境研究所では、カエルのツボカビ症の検査を受けることができる。
ペットのカエルの元気がない場合は、ツボカビ症を疑った方が良いかもしれない。


※ツボカビ症は、人を含む ほ乳類・鳥類・は虫類・魚類には感染しません

PageTop
ジーンズがボロボロになったので、地元の服屋に買いに行った。
首尾よくお気に入りを見つけたので、丈詰めをしてもらうことにする。

さて、待ち時間。何の気なしに物色していたら・・・

見つけてしまった。

欲しいアロハ

服を探す時、ついつい衣装のことばかり考えてしまう私がいる。
いや、私だけでなく、相方もそんな感じだから、2人してビョーキである・・・。

3,900円。うーん、ちょっと高い。
でも、欲しいな。

結局この日は手を出さず、ジーンズだけ持って帰って来た。
しばらく考えてみて、それでも欲しい気持ちが続くなら、買うことにしよう。
気に入ったアロハシャツは、なかなか見つからないからね。

しかーし。
これ買ったら、今シーズンのショッピングは終わりだなぁ(苦笑)

PageTop
こういうものにも旬というものがあるのか、あちこちで“ハワイアン”なイベントが催される。
写真は、5月2日に行って来た「お台場ハワイアン・フェスティバル」でのもの。

お台場ハワイ02

会場となったヴィーナス・フォート。


お台場ハワイ01

ショーウィンドウのTシャツとレイ。衣装のコーディネートとして、良い参考になる。


お台場ハワイ03

ハワイ・レストランでサラダとロコモコ丼をオーダー。
おいしくてボリュームたっぷりだったが、請求書を見てビックリ。

夕方から、ハワイのポリネシア文化センターのダンサーたちが繰り広げるショーを見る。
本場のショーは迫力満点。

お台場ハワイ04

ハワイの踊り。フラ。


お台場ハワイ05

タヒチの踊り。


お台場ハワイ06

アオテアロアの踊り。
(※アオテアロアはポリネシア語、ニュージーランドである)


お台場ハワイ07

ファイヤー・ナイフ・パフォーマンス。

今まではハワイ、タヒチ、ニュージーランドと分けて考えていたが、実はポリネシアという地域だったのだと気付かされた。
ウクレレのおかげで、「リゾート・アイランド」の印象しかなかった、この地域の多様性、奥の深さを知った気がする。

・・・いやあ、ますますハマりますの。

PageTop
このところYahoo!オークションを利用して、不要品を処分している。
手間はかかるが、フリーマーケットよりは高値で売れるだろうし、まあ、良い方法だと思っているが・・・。

久しぶりにオークション利用明細を見てみると、エラい課金がされていて唖然とする。

私の知らない間に規約が改訂されて、出品手数料の他に、落札システム料というものを徴収するようになっていたのだった。
その額、落札価格の5%。

例えば、数日前に出品していた一眼レフカメラのレンズ。
8,120円で落札されたが、私がYahoo!に支払う手数料は、

出品手数料10.5円+落札手数料432.6円=443.1円
(※請求時に小数点以下は切り捨て)

である。
それに加え、月々294円のYahoo!会費を支払っているわけだから、バカにならない。

先月分は4点出品したから、1,244円の請求書が来月あたりに来ることになっているようだ。
いやはや Yahoo!も、ますますがめつくなってきた。

それでも、オークションがそこそこ盛況なのは、私みたいな人間がいるからだろうな。
釈然としないというか、もやもやしたものを感じたりもする。
利用料がタダだった時代を知ってるからね。。。

こんな気持ちになりたくないのなら、
そもそも無駄な物を買わないことだ。
勢いに任せて、物欲に任せて買い物をして、その時はシアワセかもしれない。

しかし、そのツケはあとで回って来る。
今は、山のようにある物の処分方法に頭を痛めるばかりだ。
当分はYahoo!オークションの世話にならなければならない。

必要以上の買い物をすると、あとが全く面倒だ。

PageTop
2007年5月12日、OPEN STAGE 01

つくばのマルツェミーノにて。
LUNAとまさ兄ぃは、2番目に出演。


2007年5月12日、OPEN STAGE 02

2007年5月12日、OPEN STAGE 03

(写真:うくれれ・キッド氏)


【演奏曲】
・亜麻色の髪の乙女
・カイマナ・ヒラ

今回も多種多様な音楽の仲間たちが大集合。
オカリナ、ウクレレ、ハワイアン。
漫談風に、ブルースギターに、フラメンコギター。
ケーナやペルーの音楽、アメリカの音楽、沖縄民謡。
そして、熱いボーカルに感激。
居ながらにして世界中の音楽に囲まれた、
4時間もの長丁場。

とても贅沢なひとときでした。

Mixi繋がりのリトル・ドミーさんにも、やっとやっと会えました (^^)


・・・しかし、キッドとマカマカはどうしていつも、あんなに楽しそうなんだろう?

2007年5月12日、OPEN STAGE 04

(セピアみたいになっちゃった・・・。画質悪くてゴメンね~)

PageTop
昨夜は夕方から雷雨となりました。
私の住む地域は、どうも雷の通り道らしい。
おまけに必ずと言って良いほど落ちまくるのです。
毎度のことながら、パソコンを使っていると停電が心配で仕方ありません。

夜の9時頃くらいですか。
ドシーンドシーンと、すごい音。
ついで地震がやってきたかのように、ゆさゆさっと地が揺れました。
恐ろしいったらないです、ホント。

嵐で止まった常磐線

写真は雷が落ちた後の常磐線。
さすがは天災にめっぽう弱い路線。やっぱり止まってしまいました~。
そのうち、なんとか駅まで徐行しながら進んで行きましたけど・・・。

PageTop
無印買い物

無印良品 某店でお買い物。

ゴールデンウィークの期間は無印良品週間
MUJI.netメンバーなら、10%オフなのデス。

久々に、かさ張るものをどっさり買って来ました。

PageTop