ものづくりノート

仕事人、「のり」のブログへようこそ。グラフィックデザイナー、ハンドメイド洋服作家、初心者ウクレレの先生をやってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

新車登場!

相方が車を乗り換えました。
(乗り換える前の車は、こちら
新しくやってきたのは・・・

エブリバン登場!

スズキ
エブリィ・バン!!

購入は、牛久の高島自動車整備工場にて!

いや〜、周囲のリアクションがすごい。なんであんなにテンション下がるんだろう??
これから、面白いことを次々に運んでくれる車ですヨ〜〜〜。
みんな、その良さを分かれよ。。。

相方にとっては10年ぶりのマニュアル車なので、運転するのが怖いんだと〜。
なので、こんなものを作ってみました。

MTステッカーを作ってみた

ちなみに元ネタあります! アイディアをありがたく拝借させていただきました。
お礼に、本家の宣伝をさせていただきます!
欲しい方は、こちらで買ってね!

スポンサーサイト

PageTop

土浦40

自動車のナンバープレート。
最近、二桁の分類番号を見なくなった。

そんなことに気付いたのは、前を走っていた懐かしい80年代の車のナンバーに、ある種の違和感を受けたからだ。
うーん、おかしい。
考えるうち、何かが足りないことに気付く・・・あ。

一桁、足らない。

他の車を見渡せば、ほぼ全てと言って良いほど、土浦530とか、つくば400とか・・・
もう、猫も杓子も、みんな三桁!
いつの間に!? そんなことになっていたのだ?

世間はどんどん変わっていく。どんどん流れてゆく。

はあ、なんだか寂しいなあ。
もう、二桁ナンバーは 貴重な存在 なのかあ

と、アルトバンを見やれば・・・

土浦40

(@o@;;) !!

てか、、、自分のことでした orz

うっわー。
いつの間にアナタ、そんな旧車に。。。

そういや、
こんな車、もう走ってない
と、誰かに言われた。
そんなこと、ない!と・・・思う・・・けどなあ。。。

今は80年代の事物がクラシックの仲間入りを始めている。
いずれは、この90年代型のアルトバンもそうなっていくのだろうね。
私の知らぬ間に。

このアルトバンを購入した時の話は、こちら


参考文献:
ナンバープレートの雑学

PageTop

毎度毎度の車検なり

何度やっても慣れませんな。

2015車検01

だから今回も、初心者マークを掲げさせていただく。


2015車検02

年度末のせいか、並んでるー
車検場の外にはみ出したのは、初めて。


テストコース。

2015車検03

何度通っても頭が真っ白になる。

でも、今年は引率のお姉さんがいた! 車検場、GOOD JOB!
おかげでスムーズに事が進んだ。


2015車検04

無事、合格!
・・・と。変なシールになったなあ。

説明書を読む。複雑な貼り方である。
これ、絶対に間違える人いるだろ?

2015車検05

なんとか貼った。完了!

PageTop

超小型モビリティ実験に参加した

先月、1月26日〜29日まで、つくば市の超小型モビリティ実験に参加した。
通勤利用でのデータ収集が目的とのこと。

超小型モビリティ01
(クリックで画像拡大)

私に貸与されたのは、日産ニューモビリティコンセプト
ルノー製の電気自動車で、フランスでは既に実用化されているらしい。


超小型モビリティ02
(クリックで画像拡大)

パッと見は斬新。
周囲の目も、なかなか。

近所の自動車整備士は、「カッケー!!」を連発していた。


しかし、

超小型モビリティ03
(クリックで画像拡大)

窓なし! 超狭い後部座席!
幹線で、凶暴車やダンプ・カーと渡り合うのは怖い!


ハッキリ言って、我慢車だよなあ。

かなり限定的な使い方に留まるのではないか。
とくに、つくばをはじめとする中規模地方都市(=車社会)での活用方法が思い浮かばない
軽自動車がどんどん高性能化している日本での、この車の立ち位置は・・・難しいなと思った。

PageTop

茨城空港、大化け!?

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。