FC2ブログ

ものづくりノート

すたじおKoki'o(すたじおこきお)の仕事人、「のり」のブログへようこそ。グラフィックデザイナー、ハンドメイド洋服作家、初心者ウクレレの先生です。

毎年のお楽しみ、日本国内最高峰の自転車ロードレースである。

相方の写真、ジャパンカップのバルーンを前に
(画像クリックで拡大)


◎10月19日 クリテリウム(宇都宮市街)


華やかな宇都宮オリオン通り
(画像クリックで拡大)

華やかな宇都宮市街、オリオン通りのアーケード。

今回は、初めてクリテリウムも観戦・・・いや、速過ぎて観戦にならん!!



これが自転車のスピードかよ! 誰が誰だか、さっぱり分からん。
もはや、観戦とは呼べない (www)


◎10月20日 ロードレース(宇都宮森林公園)


会場は1週間前の台風19号で大きなダメージを受けたものの、運営側の気迫によって、コースは完璧に整備された

赤池ダムからコースを望む
(画像クリックで拡大)

赤池ダムのほとりからコースを望む。


レース途中、駆け抜ける選手たち
(画像クリックで拡大)

鉄人たちが駆け抜けてゆく。


第2キャンプ場で観戦する人々

第2キャンプ場で観戦する人々。

レース内容は正直言って、会場ではさっぱり分からない。
むしろ、帰宅後に見たテレビ中継の録画やYouTube映像の方がきちんと理解できるくらいだ。
しかし、それだけで分かった気になるのは早計だろう。
あの場の雰囲気は、行った者だけが知るものだから

PageTop
買っちゃいました。

KHS T-20
(画像クリックで拡大)

KHS T-20。タンデム自転車です。2人乗り。

ずいぶん前から某ホームセンターの在庫でした。
(この店は・・・らしからぬコアな自転車を在庫しています)
すでに2〜3年は壁際に吊られていたはずです。売れなかった!

久しぶりにその店に行く機会があり、いつものように確認したら定価の半額!?
さらには、ついについに今年4月から茨城県内でのタンデム車走行解禁
やったー! これでタンデム車で気軽に出かけられます
条件が揃い過ぎて、ガッツリ背中を押される形になりました。

昨日は練習がてら土浦にお出かけ。
JR東日本の駅ビル PLAY atré(プレイアトレ) を目指します。

昨年オープンしたというのに、今ごろになって初見。。。


近所の寺社にて
(画像クリックで拡大)

近所の寺社にて。

独特の乗車感なので、初乗車なら必ず練習が必要です。
一緒に乗る人とのコミュニケーションがとても大切(じゃないと危なくて乗れません)。
必然的にお互いの会話は増えます。

台湾語では、協力車と呼ぶようです。なるほどね!

普通なら40〜50分程度のところを、1時間超で到着。
まあ、乗り慣れていないし、速く走る気もしない自転車です。


PLAY atréは、噂に聞いた通り、
本当にビルの中まで自転車ごと入っていけます
めちゃくちゃ自由な気分。

自転車店ルサイク前に駐輪
(画像クリックで拡大)

あちこちにサイクルラックがあるので、ロードバイクなら引っ掛ければ良いです。
タンデムは無理ですけど(荷物を載せたランドナーも無理)。
写真の奥は、1階りんりんスクエア土浦内の自転車店 le. cyc(ル・サイク。以下、ル・サイク)。
りんりんスクエア土浦の概要は、こちらのページへ。


地下駐輪場にあるシャワー室
(画像クリックで拡大)

地下にはシャワー室があります。


地下駐輪場にあるレンタサイクル
(画像クリックで拡大)

同じく地下フロアには大きな駐輪場があり、様々な種類のレンタサイクルがいっぱい。
ル・サイクとこの地下と合わせ、いろんなタイプの自転車を借りることができます。


3階フロア
(画像クリックで拡大)

3階で中華料理の昼食を食べました。
ここはフードコートみたいな感じ。


2階フロア
(画像クリックで拡大)

2階のカフェ。ここで飲み物を注文すると、写真のカフェスペースの他、学習室やコワーキングスペースも利用できます。
子供の遊び場や卓球台もありました。

とにかく、ゆったりしたフロア構成に驚きました。
ここが昔、典型的な駅ビル(のショッピングセンター)だったことを知る私は、こんな贅沢にフロアを使ってしまって良いのかと・・・。
JRも思い切ったことをしましたね。
もちろんその背景には、この地域全体が自転車で街起こし(いや、もっとスケールの大きな話だろう)をする構想を持っているから。
霞ヶ浦と筑波の両サイクリングロードが繋がったことで起きた大きな波です。

正午を過ぎる頃にはけっこう人が集まってきて、みんな思い思いにゆったり過ごしていました。
自転車で来た人の数は分かりませんが、この雰囲気は確かにサイクリングリゾート
今まで見てきた場所とは違う、新しい空間でした。
また行きたくなりますね。

来年春には自転車ごと客室に入れる仕様のホテルが、5, 6階にオープンします。
グランドオープンした暁には、どうなっていくでしょうか。


さて、気分が上がったので、つくばりんりんロード(サイクリングロード)を使って帰ることにしました。

りんりんロードにて
(画像クリックで拡大)

雨が降らないうちに帰宅。
楽しいひと時を過ごせました。

PageTop
9月23日、24日。
HMBアウトドアクラブ主催、りんりんRd. カフェキャンプサイクリングに参加しました。

古民家カフェの前にて出発前の集合写真
(写真:HMBアウトドアクラブ、クリックで画像拡大)

サイクリング中の写真は、HMBアウトドアクラブのブログを見ていただくとして、私は補足写真を。


タイのタクシー、トゥクトゥク
(クリックで画像拡大)

真壁の旅人Cafe TOY BOXにあるタイのタクシー、トゥクトゥク!


トゥクトゥクに試乗してみた
(クリックで画像拡大)

そして、試乗。


キャンプの夜は・・・

カフェキャンプの夜の風景
(写真:HMBアウトドアクラブ、クリックで画像拡大)

みんなでバーベキュー!


みんなで乾杯

乾杯!


バーベキューの様子

まったり。


ベースキャンプのFarmal Cafe。その内部は・・・

1階、男子部屋
(クリックで画像拡大)

1階、男子部屋。ワイルドに山小屋風(実は改装が終わっていない)。


2階、女子部屋
(クリックで画像拡大)

2階、女子部屋。カフェらしいお洒落部屋(ある意味、普通)。


= = = = =
翌朝!

朝食
(クリックで画像拡大)

おにぎりと豚汁の朝食!


カフェにはヤギがいます
(クリックで画像拡大)

子ヤギが住むカフェ。


カフェ4のハンバーグ
(クリックで画像拡大)

うまいハンバーグが食べられるCafe4

とまあ、盛りだくさん。楽しい2日間でした。
アウトドア好きな人々は、みんな明るくて良いですね〜。

PageTop
ジャパンカップのTV映像

ジャパンカップTV観戦の様子

土浦の花火に続き、JAPAN CUP CYCLE ROAD RACE 2017までテレビ観戦になってしまった。
正確には、これもネット配信だけど!

スカパーのスポーツ専門チャンネル、J Sportsのオンデマンド生中継。

それはそれで、非常にありがたかったけど!!!

なんで今、台風なの!?

そしてまさかの今週末!
再び台風直撃の可能性が出てきたではないか。
このままじゃあ、今月の週末が全て全滅ということに!?
どーなってるの? 今年の10月は。

PageTop
12月4日、つくばサイクルフェスタ2016なるものが開催されたので、行ってみました。

茨城自転車競技連盟のサイトに情報が載っています。

つくばサイクルフェスタ2016-01 会場の風景

場所は筑波万博記念公園。


つくばサイクルフェスタ2016-02 2台のPie車で行って見た

2台のPie車で行ってきました。
相方の700cに比べると小さいな~、私の自転車。


つくばサイクルフェスタ2016-03 レース、スタート直前の様子

要するに草レース的なものですな。
想像していたイベントとちょっと違いましたが・・・

(本音:ショップなどの出店がもっとあると思ったー!!)


つくばサイクルフェスタ2016-04 レース風景

でも、ちゃんと見ると面白いです。レースって。


つくばサイクルフェスタ2016-05 表彰式の様子

子供の部、女性の部、パラサイクル(障害者の自転車競技)の部、クロモリロードバイクの部、あとはもちろん、バリバリな人の部と。
いろいろなカテゴリーがありました。

会場にいた人々は大概が関係者か出場者という感じ。
観客という観客はあんまりいなかったもですが、地元でこんなイベントがあるのは良いことです。
スポーツサイクルの裾野を広げるためにもね。

PageTop