FC2ブログ

ものづくりノート

すたじおKoki'o(すたじおこきお)の仕事人、「のり」のブログへようこそ。グラフィックデザイナー、ハンドメイド洋服作家、初心者ウクレレの先生です。

fc2blog_20200119175511c05.jpg
(画像クリックで拡大)

いい感じにコラージュできるアプリがあるのに気付き、早速作ってみました。
もっと早く気付けば良かった!!

「ガルパン神社」とも言うべき磯前神社関連の写真多め。
1人あんこう鍋定食は、潮騒の湯で食べられます。
ここは日帰り温泉の中でも、料理が美味しいと思います。

毎度のことながら、撮る写真の量が多過ぎて整理するのが大変。
当然、選び出すのも一苦労で、ブログ更新が間に合いません。どーにかならんか?この状況。
ここ一番の気合いで1枚だけ撮影すべきです。フィルム時代のようにね。
それは分かっているのですが〜。

PageTop
GXR画質向上計画に気を良くして、さらに現代化してやろうと、iPadと無線でやりとりできるようにした。

今どきのカメラはとっくにWi-Fi対応。
じゃあ、古いカメラはどうするかというと・・・

これがフラッシュエア
(画像クリックで拡大)

東芝のFlashAir。ただのSDHCカードみたいな雰囲気。
でも、こんな小さな記憶媒体にWi-Fi機能がある。
Wi-Fiと言ってもインターネットに繋ぐのではなく、あくまで端末同士でのデータ通信用

使い方はカメラのカードスロットに刺すだけ。それだけで電波を飛ばし始めるからスゴイね。
(手動オンオフなどの細かい設定は、東芝のオンライン説明書を参照)

iPadで写真を確認する
(画像クリックで拡大)

専用アプリをダウンロードして、カメラの中の画像ファイルを確認!
マジで見えるのビックリ

この技術はずいぶん前からある。現在販売されているのは第4世代(W-04)。
残念ながらこのバージョンは、東芝がRICOH GXRの動作保証をしていない
それと、GXRで使えるSDHCカードは32GBまでなので、64GBは買わない方が良いと思う。

ということで、
私、人生初めての人柱になりました
ご参考になれば!

PageTop
2010年に購入したRICOH GXR
ディスコンになって久しく、さらにこの春、GR IIIが発売されたというのに。

アタシはまだまだこれで頑張るってさ!!

GR28ミリレンズを付けたGXR
(画像クリックで拡大)

レンズを買った。もちろん中古。
GR LENS A12 28mm F2.5


GRレンズを開封中
(画像クリックで拡大)

GR28ミリレンズ
(画像クリックで拡大)

貴重な(?)純正フード付き、元箱まであるのを、25,000円(送料込み)で個人売買。メルカリさまさま♪
うーん、酔狂。酒は飲まんけど。

ここからは、作例。

画質:スタンダート
作例 スタンダート
(画像クリックで拡大)

カップの奥にあるGRのタンブラーはどこで手に入れた!?(答えはここです


画質:スタンダート
作例 木の葉
(画像クリックで拡大)

切れ味良い。雨上がりの葉っぱの水滴が生々しい。


画質:白黒(セピア)
作例 白黒(セピア)
(画像クリックで拡大)

モノクロは、寒色系より暖色系が好き。


画質:クロスプロセス
作例 クロスプロセス
(画像クリックで拡大)

ポラロイドみたいな独自な色調。


画質:ハイコントラスト白黒
作例ハイコントラスト白黒
(画像クリックで拡大)

昔、1度だけ試したフジのミニコピーフィルムみたいな感じ。


画質:ミニチュアライズ
作例ミニチュアライズ
(画像クリックで拡大)

これ、ミニチュアに見えるか?
撮り方を工夫しないと、それらしく見えない気がするなあ。


考えてみれば、デジカメ1台で色々なことができるが、そんなの全くやってない!
自分のカメラの使い方は、フィルム時代からほとんど変わらん。
絞り優先オート、以上!

まあ、あの頃は思い描いた写真にするために、フィルムを替えて撮ったんだよね。

こういったモードを使うのも、「1本勝負」みたいなことをしないと、身に付かないのココロ。

PageTop
ようやくブログの更新ができました。

今年は早かったですね。

農林研究団地の桜
(クリックで画像拡大)


農林研究団地の桜並木
(クリックで画像拡大)

農林研究団地の桜です。この辺の桜の名所。

この地での1年は、桜に始まり、桜に終わりました。

PageTop
撮影機材:
PENTAX KP
TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 XR Di II LD Aspherical [IF]

(全て、画像クリックで拡大)

大洗初日の出 その1
(50mm) F8, 1/200sec. ISO100


大洗初日の出 その2
(50mm) F8, 1/250sec. ISO100


大洗初日の出 その3
(30mm) F8, 1/400sec. ISO100


大洗初日の出 その4
(50mm) F8, 1/400sec. ISO100


初の日の出というと、穏やかに日が昇り来るイメージがあったが、
当日の波はかなり荒れ、撮影中の自分の足下にまで波が押し寄せるほどだった。
正直ヒヤヒヤしたが、出て来る絵は迫力があり、素晴らしいものに。

そして、機材を替えると意識も変わる。
長らく忘れていた「撮った」感を満喫した。

実のところは、この景色に、このカメラに撮らせてもらった
と言った方が正しい。
感謝。

やっぱり、写真は楽しい。

PageTop