FC2ブログ

ものづくりノート

すたじおKoki'o(すたじおこきお)の仕事人、「のり」のブログへようこそ。グラフィックデザイナー、ハンドメイド洋服作家、初心者ウクレレの先生です。

新型コロナウィルス騒ぎで、行くかどうか迷うこともありましたが、
結局、行って良かったです。

今回は、那覇 → 北谷(車中泊) → 恩納 → 金武 → 宜野座(車中泊) → 沖縄 → 嘉手納(車中泊) → 中城 → 浦添 → 南城 → 糸満 → 豊見城(車中泊) → 那覇(宿4泊)
と、本島の中部から南部を回ってきました。
現地での乗り物は、軽自動車(箱バンタイプ)、ゆいレール(2日間自由乗車券利用)、宿のレンタサイクル。

牧志界隈、すーじぐゎー
(画像クリックで拡大)

那覇・牧志公設市場界隈のすーじぐゎー。
(公設市場は現在、建替え工事中)

あちらの最高気温は、20度を越しています。
晴れると爽やか。空気も乾燥し過ぎず、喉がやられません。
ウィルス感染云々の話があるのでマスクは多めに持って行きましたが、結局は空港と飛行機に乗る時以外、使いませんでした。


アカバナ(ハイビスカス)
(画像クリックで拡大)

ハイビスカスを地植えにできるのが羨ましい。

人は非常に少なかったです。
中国人観光客はほぼゼロ。日本人もパラパラ。
さらには滞在中、人の数がどんどん減っていった気がしました。

公共施設は軒並み閉鎖。博物館のイベントは中止、図書館は臨時休館。
観光客にとって最も影響が大きかったのは、美ら海水族館の休館でしょうね。
知らずに行かれた方は、がっかりだったでしょう。

私たちは、金武町総合保健福祉センターの閉鎖が痛かった!! (>_<)
車中泊の時、ここでお風呂に入ろうと思っていたので。

でも、それはそれで、別の出会いを見つけるから結果良し!ですけどね (^_^)


玉家でのランチ
(画像クリックで拡大)

同僚のお薦め、玉家本店でソーキと三枚肉のミックスそばを食べました。
フーチバー(よもぎ)食べ放題です。

PageTop
この月末から恒例の沖縄滞在が始まる。
遅まきながら、今年は旅行手帳を作ろうと思い立った。目的は情報の集約にある。

毎度のことながら準備期間中に昨年の旅を参考にしたいが、情報が散逸し思い出すのに苦労する
だったら来年のためにも、しっかりと1冊にまとめておくべきではないか。
記入するだけでなく、行程表、航空券や切符、入場券の半券、買い物レシート、当時着ていた服装の写真まで、ぜーんぶノートに貼り込んでしまえばいいね
もっと早く気付けば良かった。

今はノート探し。私の好物である、ライフのバーミリオンシリーズにすることは決めたが、大きさと罫線で悩み中。
A5サイズは記入量が充分だろうし、スクラップするにも汎用性が高いが、意外と大きい。
B6サイズはハンディでよろしいが、ページ数はA5サイズと同じだけに、記入できる面積で負ける。
そして方眼にするか横罫が良いか?
普段は方眼を使用し、その弱点も感じているので・・・。
実際に使用せず、頭だけでアレコレ想定するのは厳しいものだ。

ライフ バーミリオンシリーズ全種類
(画像クリックで拡大)

比較検討のために全種類購入した。愚かな文具オタクめ!
ノートの下に敷いてある行程表を、縮小コピーして貼りたい。
コピーした文字が小さくなり過ぎないようにするには・・・やっぱりA5かなあ。

PageTop
ハワイは何度も行きましたが、温泉がある方のハワイには訪れたことがありませんでした。
たまたま昨年の12月にテレビの旅番組を見て、「おっ♪」と思いまして。

冬はシニアが多いらしい?
調べてみたら思っていたほど宿泊料金が高くない!
食事は朝夕バイキング!

おまけに、つくばからも送迎バスが出ているって!?
これは試してみないと♪と休暇を取り、平日1泊2日の旅!


ハワイアンズ、平日午前中のウォーターパークの様子
(画像クリックで拡大)

午前中のハワイアンズ(ウォーターパーク)。
泳いでる人少ねーーー!! 広告写真と違う!
まさにローシーズンなわけです。

でも、そう感じるのはプールだけ。
実はお客がいっぱいいるのですよ。
どんだけいるかと言うと・・・

ホテルハワイアンズのレストランの様子

こんだけいる。
(夕食バイキング時のホテルハワイアンズ内レストランの様子)
ホテルは他に3軒あるので、、、
これがハイシーズンなら、どんなことになるんだろうと、ちょっと恐ろしい。


またまたコラージュを作ったので、貼り付けてみます。

ハワイアンズでの写真コラージュ
(画像クリックで拡大)

出かけた1月15日は奇しくも開業記念日でした。55周年だそうです。もう立派な老舗ですね。
全国各地の遊園地やテーマパークなどの多くが閉園していることを考えると、ものすごい経営努力をしていると思います。
東日本大震災後、自らも被災しながらも日本各地に赴いたフラガールのキャラバンは記憶に新しい。
第8回太平洋・島サミットの会場になったり、前の天皇・皇后両陛下も宿泊したり。全然知りませんでした。

この日、少人数向けのホテルを2022年に開業するとの発表もありました。
時代に合わせて様々なことにチャレンジしているようです。


ところで、館内のフラ・ミュージアムは必見
常磐ハワイアンセンターから続くハワイアンズの歴史を知ることができますし、ハワイやフラについてもキチンと解説されています。

フラ・ミュージアム
(画像クリックで拡大)

ショーは本格的なポリネシアンショー(ハワイを含むポリネシア地域の民族舞踊のショー。フラだけではない)。
オアフ島のポリネシアンカルチャーセンターで見たショーを彷彿とさせます。

今は本場のハワイを知っている人も大勢いるし、下手なものは見せられないですものね。
しかし、これら全部を日本人がやっているのか・・・と思うと、不思議な気がしました。

そして、もちろん売りの一つである温泉
これがいいのですわ〜、ホント。

テルマエロマエみたいな温浴施設があるのですが、34度のお湯はリラックスできるのですね。知らなかった。
私、熱いお湯は苦手。正直、温泉好きではないのですが、これはずーっと入ってられる〜。
2日めの午前中、2時間で出るつもりが、3時間も入ってしまいました。
全然足らない。もっと入っていたい。

しかし、1泊2日は忙しい

次は、2泊3日にしたいと思います。って、もうリピート決定!?
分かりやすいですね、私たち。

PageTop
ゴールデンウィーク前半の4月29日〜30日は、千葉県の佐原(香取市)と、犬吠埼周辺(銚子市)を旅してきました。

佐原の街並み
(クリックで画像拡大)

佐原は江戸優り」という言葉通り、まるで江戸にタイムスリップしたかのような街並み。
テレビの旅番組などで何度も取り上げられるだけあるわ!

川越だけじゃなかったのね、江戸の風景を残す場所って。
こちらはさらに水路があるので、さらに風光明媚!

ちょっと寄り道程度のはずが、ほぼ1日滞在してしまい、夕方になり慌てて銚子へ移動。
目的地到着時には、日もすっかり暮れていました。

この辺には犬吠埼温泉郷があります。
日帰り温泉でしばしの間のんびり過ごし、犬吠埼灯台そばの浜辺の公園駐車場で車中泊♪

犬吠埼の朝
(クリックで画像拡大)

朝日の海は絶景!

お約束の犬吠埼灯台を見学し、銚子ジオパークの迫力(ブラタモリで取り上げるべし)に驚き、地元の人が通う元民宿で海の幸を味わい、お客さんでいっぱいの銚子電鉄を楽しむ。これまた盛り沢山。

1泊2日ではとても回り切れませんでした。
近場を舐めてはいかんぞ〜!!
相方は釣り場も見つけて大喜びでした。こりゃ再訪ですな。

PageTop
11月19日、大洗あんこう祭り!
私たちは、今年で連続3回めの参加でした。

昨年は13万人の来場で大混乱でしたが、
今年はよく対策を練られたようで、昨年と同じ来場者数だったにも関わらず、動きやすかったと思います。

同日の「今日の1枚」にも掲載しましたが、
さらに気になった風景を3枚、載せておきます。

痛トラックの荷台部分。絵柄はアンチョビ
(クリックで画像拡大)

商店街の痛車コンテストの中でも、これは大がかり。


日照戦車の4号戦車に乗る「リアル」大洗女子学園の生徒たち
(クリックで画像拡大)

日照戦車の4号戦車に乗る「リアル」大洗女子学園の生徒たち!


新製品のあんこうスリッパ
(クリックで画像拡大)

新製品のあんこうスリッパです。
気にはなっても、ちょっと高かったので撮るだけ~。

PageTop