ものづくりノート

すたじおKoki'oの仕事人、「のり」のブログへようこそ。グラフィックデザイナー、ハンドメイド洋服作家、初心者ウクレレの先生です。

邑マルシェに出店しました

9月9日、邑マルシェに出店しました。
ご来場いただいたみなさま、ありがとうございました。

良いお天気に恵まれ、気持ちの良い1日。

Koki'oブースのエントランスの様子
(クリックで画像拡大)

Koki'oブース売り場


この日は、ガウチョパンツをお買い上げいただきました!
ウエストの細い方(羨ましいっ!!)で、その場でウエスト詰めのお直しも。

シンガー221でお直し作業中の様子

ディスプレイにしていた「アンティーク・ミシン」が実務機に変身!
これにはマルシェの主催者さんもビックリ。

うっふっふー♪ うちのミシンは全て現役ですから!


ガウチョパンツを着たお客さま

とっても気に入っていただきました!
そして、彼女にすごく良く似合う。
服ってスゴイです。似合う人が着たとたん、人も服も全てが輝き始めるのですよ。
もう感動的な体験でした。
作者としては、この上ない喜びです!

こんな体験をすると、洋裁屋、止められんわ・・・。


もっくんカフェもやってきた

今回は、もっくんカフェもやってきました!


「昭和歌謡」のステージをのんびりと

東鶴と金ととの昭和歌謡ステージをのんびりと。


午後は、ウクレレワークショップ。
参加者は、牛久からわざわざ来てくださいました。張り切っちゃいます♪

今後も継続的にお稽古したいとのことなので、まずは手始めにと、牛久教会のウクレレ教室をお知らせしました。

来月の邑マルシェはお休みします。
実は、ハワイアンイベントに出店しますので!
10月15日(日)、つくばクレオスクェア Q't広場 です。お楽しみに!

PageTop

新しい織ネームが届いた

今まで使っていたネーム(それを注文した時の話はこのページ)が底をつきました。いや〜、いろいろ作ってきましたね〜。

ということで、新調しました。
洋裁での屋号は「コキオ洋裁店」としたので、今度のネームは日本語です。
こちらの方が、よりオリジナリティが出ますね。。。

「コキオ洋裁店」織ネームの写真
(クリックで画像拡大)

色も渋いっ!

注文先は最近話題の、Wunderlabel(ヴンダーラベル)です。
オリジナルデザインも発注できるので、検討している方には良いのでは?と思います。
私もそのうちに作るわっ!

PageTop

ジャガー ベルベットMT303

ジャガーベルベットMT303の写真
(クリックで画像拡大)

31年の眠りから覚めて。
Jaguar Velvet MT303.

奥に見えるのは、Jaguar Mate S-1

PageTop

製図しております

新しいデザインの製図を描いてます。
サルエル風パンツです。ダボンダボン。

描きかけ<br />の製図の写真

要領が悪くて描いては消してばかりです。何とかならんか?

服を1着作るにはそれなりの手間ヒマがかかるけど、それが楽しいんです、私。

しかし、暑いね。
暑いけど、うちはエアコンはかけてないわよ。
窓全開、玄関ガバッと開けて暖簾をかけ昭和な風情丸出しよ。
アイスキャンデーうんめぇ〜〜!

PageTop

鬼のサンキ。

ついに買ったぜぃ、この生地を。
っつーか「端切れ」を。

購入生地の写真
(クリックで拡大画面)

いつもの仕入先のサンキにて。

これね。
かれこれ半年前からずっと見ていた生地なのね。

メーカーはKokkaで、JR東日本とのコラボ商品。
新入荷の時は800円/0.5mもしたのよ。つまり、1,600円/mと来たもんだ。ありえねー。

権利関係がからんでいるのは、容易に想像できる。
欲しいけどやっぱり止めよう、を繰り返し続け、結局買わずじまいだったのが。

今日、端切れコーナーを物色してみたら出てきたわけだ、わらわらと。

末路はコレかい!!

生地は、一旦切ったら価値がなくなるので、普通の生地屋は切り売りを嫌がるもんだがね。
しかし、そこはサ〜ンキ
動かなくなった商品は躊躇なく切り刻み、見かけ上「お買い得」にする手口発動だ!
50cmの110cm幅を三等分にして、200円/枚で売り逃げるつもりだねー。

分かりました。騙された気で1枚、乗ったよ。

・・・うーむ。あと数枚騙されてみるかも(笑)

PageTop