ものづくりノート

すたじおKoki'o(すたじおこきお)の仕事人、「のり」のブログへようこそ。グラフィックデザイナー、ハンドメイド洋服作家、初心者ウクレレの先生です。

もう、ホントに久々。
せっかくの連休です。作りたいではないですか!

新作スカート検討中の様子 その1
(クリックで画像拡大)

インド綿のうすーい生地を買いました。
これでギャザースカートを作りたいと思います。


新作スカート検討中の様子 その2
(クリックで画像拡大)

もちろん、このままでは透けてしまうので、裏地をつけます。
その下に綿麻のレースを付けて、ちょっと面白くしてみようかな。

ポケットも、あると便利だよねー。
どうするかな〜。

PageTop
ジャガーベルベットMT303の写真
(クリックで画像拡大)

31年の眠りから覚めて。
Jaguar Velvet MT303.

奥に見えるのは、Jaguar Mate S-1

PageTop
新しいデザインの製図を描いてます。
サルエル風パンツです。ダボンダボン。

描きかけ<br />の製図の写真

要領が悪くて描いては消してばかりです。何とかならんか?

服を1着作るにはそれなりの手間ヒマがかかるけど、それが楽しいんです、私。

しかし、暑いね。
暑いけど、うちはエアコンはかけてないわよ。
窓全開、玄関ガバッと開けて暖簾をかけ昭和な風情丸出しよ。
アイスキャンデーうんめぇ〜〜!

PageTop
ついに買ったぜぃ、この生地を。
っつーか「端切れ」を。

購入生地の写真
(クリックで拡大画面)

いつもの仕入先のサンキにて。

これね。
かれこれ半年前からずっと見ていた生地なのね。

メーカーはKokkaで、JR東日本とのコラボ商品。
新入荷の時は800円/0.5mもしたのよ。つまり、1,600円/mと来たもんだ。ありえねー。

権利関係がからんでいるのは、容易に想像できる。
欲しいけどやっぱり止めよう、を繰り返し続け、結局買わずじまいだったのが。

今日、端切れコーナーを物色してみたら出てきたわけだ、わらわらと。

末路はコレかい!!

生地は、一旦切ったら価値がなくなるので、普通の生地屋は切り売りを嫌がるもんだがね。
しかし、そこはサ〜ンキ
動かなくなった商品は躊躇なく切り刻み、見かけ上「お買い得」にする手口発動だ!
50cmの110cm幅を三等分にして、200円/枚で売り逃げるつもりだねー。

分かりました。騙された気で1枚、乗ったよ。

・・・うーむ。あと数枚騙されてみるかも(笑)

PageTop
どんどん更新していくよ。

ついに、カバーステッチミシンを手に入れた。

ジャノメTorneio795Uの写真
(画像クリックで拡大)

ジャノメのTorneio 795U。
ヤフオクに即決価格で出品されていたので、エイヤッとな。

前オーナーもハンドメイド作家。
踊りの衣装を出品されている。

ハンドメイド愛に溢れるいい取引だった。
(おまけに機械好きだって! 私みたいじゃん)

こちらはニット製作で活躍させるよ~。

PageTop